« テレビドラマの観光効果は? | トップページ | 磐城無線電信局富岡受信所 »

2016年1月20日

最後の一人

きょうの地元紙の朝刊の大見出しには『東日本大震災の犠牲者の身元不明遺体がゼロになった』というものでした。

福島県警は19日、東日本大震災の犠牲者のうち、これまでに発見されたご遺体で最後まで判明していなかった御一人の身元が判明し、これによって発見されているご遺体1613体の全ての身元判明に至ったことを発表しました。

震災後の身元不明遺体がゼロになるのは福島県、宮城県、岩手県の3県では初めてだそうです。

ただ、まだ約300人が行方すら判明していませんので、捜索は打ち切られることは無いようです。

そして最後の一人が見つかるのはいつでしょうか?いつまで捜索活動は続けられるのでしょうか?

|

« テレビドラマの観光効果は? | トップページ | 磐城無線電信局富岡受信所 »

コメント

本当に、大変な震災でしたが、原発事故さえなければ!と思います、。

投稿: 空(カラ) | 2016年1月21日 06:34

空さんへpencil

少なくとも、もう少しは早くなったでしょうね
それにしても捜索している関係者の努力に頭が下がります

投稿: 玉井人ひろた | 2016年1月21日 07:54

時間が経てば経つほど、難しくなりますからね。
いまだ不明者が見つかり確認できる可能性は、かなり低いでしょう。
それでも家族にとっては切実な問題ですよね。
合掌。

投稿: もうぞう | 2016年1月23日 19:20

もうぞうさんへpencil

どこかで筋目を付けたいはずですが、その決断が難しいと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2016年1月23日 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/63095485

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の一人:

« テレビドラマの観光効果は? | トップページ | 磐城無線電信局富岡受信所 »