« 2011年3月10日(木)の日記 | トップページ | ウグイス »

2016年3月11日

吹鳴(すいめい)

午後2時46分、村には黙祷のサイレンが吹鳴された。

独特のその音、全身の血管の中の血の流れがスローになったような・・・なんとも言いようがないものです。

もう少し、違ったものでもいいような気がします

その点、同じ時刻にならされる村のお寺の鐘の音は落ち着きます。

|

« 2011年3月10日(木)の日記 | トップページ | ウグイス »

コメント

サイレンというと戦時中の10回繰り返すと「空襲警報」3回は「警戒警報」……だったかな?。とにかく不気味で印象悪いです。

この辺、お寺の鐘は大みそかの108つだけです。以前は午前と午後の6時に打っていましたが今はやめました。

投稿: ましま | 2016年3月11日 20:15

ましまさんへpencil

今のサイレンは電子音なので、さらに独特です

投稿: 玉井人ひろた | 2016年3月11日 20:44

あの日、玉井人さんの近辺では
何が起きたのでしょう?

投稿: あね | 2016年3月11日 21:30

あねさんへpencil

屋根瓦が壊れ、停電、道路の地割れ、マンホールの隆起、本宮市の中学校の1階部分がつぶれ。スタンドにガソリンが無くなって・・・いろいろありましたね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年3月12日 11:49

お寺の鐘の音は何となく落ち着きますね。あれから5年になるのですね。5年という年月が短くも長くも感じられます。

投稿: 吉田かっちゃん | 2016年3月12日 12:54

吉田かっちゃんへpencil

どちらかと言うと、鐘の音だけにしてほしいくらいです

投稿: 玉井人ひろた | 2016年3月12日 17:28

甲子園高校野球のサイレンも、いかがなものかと?
もちろん慣れ親しんだサイレンが良いと言う人も多いでしょうけど。

投稿: もうぞう | 2016年3月14日 18:07

もうぞうさんへpencil

プロ野球の試合に行くと無音なので、あの音は特に違和感がありますね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年3月14日 20:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/63330824

この記事へのトラックバック一覧です: 吹鳴(すいめい):

« 2011年3月10日(木)の日記 | トップページ | ウグイス »