« 雪の日 | トップページ | 吹鳴(すいめい) »

2016年3月10日

2011年3月10日(木)の日記

この時期になるとどうしても見たくなって、2011年の日記の3月のページをまた開いてしまいました。

2011年3月10日(木) 

今朝、大きな地震の揺れで目が覚めた。 コント55号の坂上二郎さんが死去した。・・・・

5年前のきょうの日記は、↑という書き出しになっていました。そして

この日の前日9日にも岩手県の三陸沖を震源とする大きな地震が発生していたことも、私の日記にはちゃんと綴られていました。

これらは全て予兆地震だったんでしょうが、地震が有ったことすら、もう忘れてしまっていました。

昨日、やってきた妹、「震災の時の映像を視ると、なんとなく変になるんだよね。これって、PTSDなんだよね(?)」と、・・・ボソッと言って帰りました。

隣接する本宮市などの除染作業の進捗状況は、未だに50%くらい。

もう5年、まだ5年・・

|

« 雪の日 | トップページ | 吹鳴(すいめい) »

コメント

そうそう
大震災の前日にもあったんだよね~
忘れそうになっていました。

投稿: もうぞう | 2016年3月11日 19:20

もうぞうさんへpencil

それも二日連続だったこと、記憶が消えてきています

投稿: 玉井人ひろた | 2016年3月11日 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/63326045

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年3月10日(木)の日記:

« 雪の日 | トップページ | 吹鳴(すいめい) »