« 2500本桜 | トップページ | まこみな »

2016年4月11日

NHKの放送禁止用語・・・・?

もう少しで、ゴールデンウイークがやってきますが、NHKではこの言葉を使うことは禁止となっていて「大型連休」を使うことは知っていました。

その理由は、映画会社が造った言葉で‘特定企業を表す言葉’だからだとばかり思っていましたら、本当の理由は違っていました。

時は今から約40年前の「オイルショック」が世間を席巻していたころまでは、NHKでも「ゴールデンウイーク」を放送で使用していたそうです。

そこへ視聴者からクレーム

「オイルショックで大変な時期で、“のんきに休んでいられないのに(ゴールデンウイークとは)何のつもりだ!”」(angry

↑と、いう内容のが数多くNHKに寄せられたんだそうです。以来NHKでは『大型連休』と言い換えている(NHK記者の談)そうです。

ただ現代では完全に一般化している言い方であり、クレームを言う人も居ないのですから改正し使ってもいいのではないでしょうかね?

そもそもNHKに限らずテレビ局などが‘クレームが来たら使わない’というやり方・対応は胆略過ぎるのではないでしょうか?

どうしてそうなるかは、現代のマスメディア側に信念とプライド、そして説明するだけの能力と知識が無いのが一番の理由でしょうが、クレームが来たなら使った理由や真意をもっと丁寧に説明するのが、言葉で生きるマスメディアの指名のような気がします。

なにより、日本語が変形していくような要因になりかねない気もします

クレームは、極一部の人だけのはずだと思うのです。

|

« 2500本桜 | トップページ | まこみな »

コメント

最近のNHKは明らかに変調をきたしています。妙に迎合的で、中身が民放並みあるいはそれ以下。しかも「報道機関」とか正確無比という権威がさっぱりなくなりました。

ある内部告白的書き込みに曰く。

上からの指示で、「視聴率で民放に負けるな、中高年層の視聴率が高いので、若年層を上げろ」が今回の番組改編にも強く出ているそうです。

投稿: ましま | 2016年4月11日 20:58

ましまさんへpencil

やはり‘あの’会長のせいでしょうかね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年4月11日 21:38

それにしても2日と6日を有休をとると10日は凄いですね。私には縁がありませんが・・・。

投稿: 吉田かっちゃん | 2016年4月12日 11:28

吉田かっちゃんへpencil

私にも縁がありませんし、経験もありません

投稿: 玉井人ひろた | 2016年4月12日 15:02

わたしも映画会社だと思っていました。
今でもゴールデンウィークを大型連休と言い換えていますね。
民放では広く使われているので、違和感さえ覚えますね。
でも全般的には、結構緩和されたように思いますよ。

投稿: もうぞう | 2016年4月12日 19:28

もうぞうさんへpencil

そうなのかもしれませんね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年4月12日 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/63470961

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの放送禁止用語・・・・?:

« 2500本桜 | トップページ | まこみな »