« 「3本の矢」・・・は架空のお話し | トップページ | 北は いいところを突いているかも・? »

2016年5月29日

罹災証明書(りさいしょうめいしょ)

東日本大震災が起きたときに、わが家でも役場に行って「罹災証明書(りさいしょうめいしょ)」というのを授受してきました。これによって、高速道路利用無料とかの特典が得られました。

熊本大地震でもその発行が行われているようですが、その授受にさいし被災者は大変なトラブルに見舞われ、怒りが噴出しているというのです。

  • 60代の女性
    「(罹災証明書授受のために)83歳の姉を連れて熊本市内からタクシーでもう‘3回も’来ました(しかし貰えない)」
  • 70代の男性
    「(罹災証明書の授受のために)僕は98歳のおやじの家の壊れたから、神戸から来たけど‘もういっぺん出直せ’て言われました」
  • 50代の女性
    「(罹災証明書授受だけのために)‘0歳の孫を連れて来た時も‘追い返され’てもう何度、来たのか分からん’」

これらは熊本県益城町の罹災証明書(りさいしょうめいしょ)を交付する場所として使われているグランメッセの駐車場にやってきた被災者たちの、町の行政に対する怒りと不信の声の一部です。

なぜそうなったのか?

被災者には「『り災証明書』の発行開始について」という町役場からの通知が送られ、そこには「午前9時整理券配布開始」と明記されているんだそうです。

ところが、その日時に行くとすでに、午前6時ごろでも待機用のテント内には300席ほどの椅子が埋まっていて、証明書授受のための人たちの列が長く延び始めているんだそうです。

これは、前日の指定日に証明書を受け取れなかった人々が「受付午前7時」と言う指示で並んでいるからなんだそうです。

何と町では、1日に受け付ける総人数を「700人」と決めているらしく、それを越した順番の人は追い返されているからだというのです。

町職員に聞くと、

「(益城町としては)午前7時に整理券を配ることや、700人で打ち切ることも町民には知らせていない」

と言う説明を平然と答えたらしいのです。

どういうことなのでしょうか?なにをやっているのでしょう?

「全力で当たる」と表明した安倍政権の指導とはこういうものなのでしょうか?

やはりG7に参議院選挙のほうが最優先なんだな、と思われても致し方ない気がします。

|

« 「3本の矢」・・・は架空のお話し | トップページ | 北は いいところを突いているかも・? »

コメント

なんと言っても、世間体と選挙に勝つ。
これが至上命題ですからね。

投稿: もうぞう | 2016年5月29日 20:14

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
これは、当分もめそうですね。

投稿: H.K | 2016年5月29日 20:55

罹災証明書”我が家も問題なく手続き申し込みし
県の北部の市に単身赴任していた夫のところへ通うとき
自動車道を使うので大いに助かりました。
熊本では申請に一度でできず何度も通うなどとは
皆さんの心労~(というか怒りが)~いかばかりか。

投稿: マコ | 2016年5月29日 21:13

もうぞうさんへpencil

当選しないと‘ただの人’ですからね


H.Kさんへpencil

そう思います


マコさんへpencil

あの時は、当時の民主党政権政府が特例処置を断行し市町村は面倒な手続きが無くなったんですよね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年5月29日 22:01

熊本の被災した人達は大変ですね。
せめて朝7時に整理券を配ることと、
一日受付700人ということはそこの
地区の人によく知らせるべきですよね。

投稿: 浜辺の月 | 2016年5月30日 18:08

浜辺の月さんへpencil

仰る通りです

投稿: 玉井人ひろた | 2016年5月30日 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/63700959

この記事へのトラックバック一覧です: 罹災証明書(りさいしょうめいしょ):

« 「3本の矢」・・・は架空のお話し | トップページ | 北は いいところを突いているかも・? »