« 減ったのか?増えたのか?それとも同じ? | トップページ | 機微(きび)・・・とは? »

2016年6月12日

なすび・・と・・エベレスト(チョモランマ)

東日本大震災後、郷土の福島を元気にしたいと世界最高峰エベレスト登山に3度挑戦するも果たせず涙した福島市出身のタレント「なすびさん、それが4度目にしてついに成功したニュースは福島県内ではうれしい話題となりました。

11日に帰国しそのあしで福島市に就いたなすびさんは

試練や苦難の連続だったが、福島に元気、夢、希望をという気持ちで頑張ってきた。」
「無事(日本に)帰ってこられた。一生かけて福島を応援したい

と本県への思いをあの独特の顔にひげをはやした笑顔で語ったそうです。

エベレストと言えば、女性で世界初の登頂に成功した登山家で同じく福島県出身の「田部井純子」さんを頭に浮かべる人も多いと思いますが、登山素人であるなすびさんの登頂成功は凄いとしか言いようがありません。

実は、高度8000メートルの高地で遭難した場合、遺体の回収は困難を極めるため、今でもエベレストには200人以上の遺体が残されているんだそうで、稀に遺体を横目に見ながら登らなければならない時が有るんだそうです。

遺体は太陽にさらされて白くなり、手足は曲がった状態で、氷の裂け目に隠れたり、雪の下に埋まった姿を晒しているそうです。

故植村直巳さんの奥さんには、登山を反対されたそうですが、なすびさん、この200人の中に入らずによかったと思います。

|

« 減ったのか?増えたのか?それとも同じ? | トップページ | 機微(きび)・・・とは? »

コメント

最近は「福島」と聞くとわがことのようにうれしくなります。

投稿: ましま | 2016年6月13日 10:55

TBSで今ニュースで放送しています。なすびさん「最後のエベレスト」、凄いですね!

投稿: 吉田かっちゃん | 2016年6月13日 17:19

ましまさんへpencil

そう言う言葉は、何よりもうれしいです


吉田かっちゃんへpencil

今回失敗すれば、身体的にも経済的にも次は無かったと思いますので、なすびさんの心中も大変だったと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2016年6月13日 17:31

私も山が好きですが、お金と暇があっても行きたいとは思いませんね。
登頂者には、敬意を表しますけど。

投稿: もうぞう | 2016年6月13日 18:32

もうぞうさんへpencil

全てにおいて、桁違いですからね。

投稿: 玉井人ひろた | 2016年6月13日 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/63768663

この記事へのトラックバック一覧です: なすび・・と・・エベレスト(チョモランマ):

« 減ったのか?増えたのか?それとも同じ? | トップページ | 機微(きび)・・・とは? »