« ライオンロック | トップページ | ‘死を覚悟’の甲子園出場 »

2016年8月30日 (火)

くしくも本日は『富士山測候所記念日』

気象観測史上初、太平洋から東北へ台風(10号)が上陸した本日8月30日は、なんの偶然か?『富士山測候所記念日』になっていました。

今から約120年前の明治28年(1895)8月30日、当時の大日本気象学会の野中至氏が私費で富士山頂に気象測候所(気象庁富士山測候所の前身)を建て、開設したんだそうです。

さらに、野中氏は妻の千代子さんと2人して富士山頂で命がけの初の越冬観測を試みたことでも知られます。

この夫婦の思い、絆、凄いとしか言いようがないです。

野中夫妻、現在の気象観測とその報道を見たらなんと仰るのでしょうか?

|

« ライオンロック | トップページ | ‘死を覚悟’の甲子園出場 »

コメント

NHKテレビでもやっていましたからね。
でももう気象レーダーが無くなっています。ちょっと残念です。

投稿: もうぞう | 2016年9月 1日 (木) 20:05

もうぞうさんへ

実は、今でも富士観測所ではある研究に使用され続けています。

投稿: 玉井人ひろた | 2016年9月 1日 (木) 22:41

このお話、TVで見たお話でしょうか。しっかり覚えていますが主人公のお名前は忘れました

投稿: 山口ももり | 2016年9月 2日 (金) 11:00

山口ももりさんへ

たぶんドラマにもなったことがあるかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2016年9月 2日 (金) 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くしくも本日は『富士山測候所記念日』:

» 今日は空爆記念日? [反戦塾]
 シリアでは、毎日のように誰がどこを空爆したなどということが記事になる。  その空爆が世界で最初に行われたのが、102年前の今日である。ドイツはフランスに8月2 [続きを読む]

受信: 2016年8月30日 (火) 19:24

« ライオンロック | トップページ | ‘死を覚悟’の甲子園出場 »