« 「ともみ組」の白紙領収書 | トップページ | 紹介状(診療情報提供書)・・・? »

2016年9月17日

JR東日本~シベリア鉄道へ

昨夜の報道番組を視ていて驚きました。

なんと、JR東日本の鉄道線路と、世界最長の鉄道であるロシアのシベリア鉄道をつなげるという壮大な計画が有るようなのです。

計画では、JR東日本を宗谷岬から宗谷海峡を海底トンネルで樺太に繋げ、そこから樺太を縦断して北上し間宮海峡に橋を架けて大陸に渡り、そこからシベリア鉄道につなげる路線を創設するというものです。

この計画の中の間宮海峡に橋を架けるというのはロシア側の考えで、日本側は海底トンネルを考えている、というようにかなり両国間で話しあいが行われているようなのです。

計画は、かなり前から在ったようなのですが、最近になってロシア政府側が担当者を来日させるなど積極的な動きを見せているらしいのです。

若い時に日本に滞在し講道館に通って柔道の稽古をしていた経緯から「大の親日家」を自負するプーチン大統領がなんらかの指示があったことは想像がつきますが、ほんとうにすごい計画です。

JR東日本はイギリスロンドンにも進出しようとしていますし、この計画にもかなり興味を持っていても不思議ではないですが、さて最大の警戒国(仮想敵国)として北海道に自衛隊の大部分を集中させている日本政府としてはどうのような思いなのでしょうか?

ロシア外交に無知だったため)小泉総理時代に冷めきったロシア関係ですが、ここにきて水面下で変化がみられているようです。

専門家によれば、この計画はロシア政府による対中国に対しての牽制が最大の目的であると分析しているということですが、極東アジアでの日本は、日本国民が思うより重要のようです。
特に、ロシアと中国の対立構造のキーとしての重要な立場になっているようです。

そう言えば・・・日本には昔、海底トンネルなどを造って東京から台湾まで鉄道をひく計画が有ったそうですが、それよりは規模として小さい気がしますね。

ちなみに、ある人に言わせればその幻の日本~台湾間路線予定地だったところと、リニア新幹線の予定路線とが重なるところがとても多いそうです。

これは、偶然ではないのでしょうね。

|

« 「ともみ組」の白紙領収書 | トップページ | 紹介状(診療情報提供書)・・・? »

コメント

昔の計画は「弾丸列車」といいました。物騒な名前ですね。途中から満州の方を優先させたようです。満鉄は特急「アジア号」を走らせました。
鉄道利権は植民地支配の第一歩だったことを忘れないようにしたいものです。

投稿: ましま | 2016年9月17日 21:18

こんばんわ。
これは、相当な金額が掛かりそうですね。

投稿: H.K | 2016年9月17日 21:38

ましまさんへpencil

その通りですね


H.Kさんへpencil

アベノミクスでできた借金より少ないかもしれませんよ

投稿: 玉井人ひろた | 2016年9月18日 07:53

何時も見て戴いて有り難うございます。
nyarさんが良かったら玉井人さんにも、月下美人を鉢ごと
差し上げたいと言ってますが、いかがですか?私のブログにお返事ください。私も家のは霜で枯らしてしまい、この夏、頂いて来たのですよ。nyarのお宅には未だ、7鉢ありました。霜に弱いので、冬は屋内で管理しますが。

投稿: nanami | 2016年9月18日 10:22

nanamiさんへpencil

お心づかいありがとうございます
月下美人は無いですが、わが家にはクジャクサボテンの鉢植えが7鉢など、他に鉢植えが90以上ありますので、冬に室内に入れる場所が無いので、ご遠慮させていただきます。

すみません(coldsweats01

投稿: 玉井人ひろた | 2016年9月18日 11:11

そんな計画本当にあるのですか?
とても不思議です。
そもそも日本とロシアって仲がいいのですか?

投稿: 浜辺の月 | 2016年9月18日 16:41

浜辺の月さんへpencil

外交ルートと言うのは、複雑怪奇です

投稿: 玉井人ひろた | 2016年9月18日 17:11

リニア新幹線よりはずっと難しいでしょうね。
技術とマネーだけ取られる?
なんてことの無いように、注意深くお願いしたいですね。

投稿: もうぞう | 2016年9月19日 18:29

もうぞうさんへpencil

まず、計画を本当に実施できるのかどうかが先でしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年9月20日 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/64216674

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本~シベリア鉄道へ:

« 「ともみ組」の白紙領収書 | トップページ | 紹介状(診療情報提供書)・・・? »