« もんじゅ廃炉決定は・・・ | トップページ | 衆議院選挙の小選挙区の見直し »

2016年12月28日

年末の大失態

雪景色になった早朝、“今年最後の(可燃)ゴミ回収日”だったため、ゴミステーションにゴミを持って行きました。

そして、まさにゴミを置く寸前に村の広報無線の放送が始まったので、そのまま聞き耳を立てたのです。

きょうのゴミ回収は行われませんので、ゴミを出さないようにしてください

「あら~、まいったなぁ」と思いましたが、雪で予定変更でもしたのだろうと仕方なく、持っていたゴミを出さずに持ち帰りました。

帰宅して、新聞の「厚生労働省が後期高齢者の保険金徴収額を5年間間違えていた」という記事を見て「とんでもない大失態」だと思ったりして、ゴミの事はもう頭から消えていました。

朝食が始まり、また広報の放送が始まったので、こんどは何だろうと聞いていましたら・・・

先ほどの‘ゴミ回収は行わない’という放送は間違いでした。きょうのゴミ回収は行われます・・・』

「えええええ~!なんだそれangry」ですよ。

たぶん、ゴミ回収休みになっている明日の29日と、今日を1日間違えての放送だったのでしょう。

仕方なく、またゴミステーションにゴミを持って行って出し直してきました。

近所の人も出しに来ていたので今朝の話をしようとしたら、役場職員の家族も来ていたので黙って帰宅しました。
ここが、近所づきあいの微妙なところです。

それにしても、寒い雪の日の朝に村ではどのくらいの家でゴミの出し直しをしたことでしょうか?

役場の大失態でしょう。年末のこんな時期に・・・こんなこと、勘弁してもらいたいです。

|

« もんじゅ廃炉決定は・・・ | トップページ | 衆議院選挙の小選挙区の見直し »

コメント

コンピュータ制御で自動音声にしたら間違いはなくなるでしはょうが、そんな世の中もまたこわい。

投稿: ましま | 2016年12月28日 09:34

ましまさんへpencil

一応、我が村のもあらかじめ録音設定してあるものですが、放送スイッチや最初のプログラミングは人ですからね。それがミスするとこうなります。

投稿: 玉井人ひろた | 2016年12月28日 10:23

はっはっは、そんなことがあったのですか。
それは大変でしたね。
ところで、わが市ではなんと今年10月の市長選の
時に、「今日の市長選挙の投票はありません。おまちがい
のないように。」 という市報アナウンスが流れました。
ちゃんと選挙は現市長と共産党から出た人との
一騎打ちがあったのです。
で、投票に行かなかった人もある程度いた、と考えられます。
それから比べれば、玉井人さんは大変でしたけど
まあ、許してあげてくださいまし。

投稿: あね | 2016年12月29日 01:16

あねさんへpencil

それは、懲戒ものですね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年12月29日 18:06

ははは、役所の怠慢でしょうね。
よく言えば、勘違いか?

投稿: もうぞう | 2016年12月29日 19:12

もうぞうさんへpencil

ゴミ出しは高齢者も多いので、大変だったようです。
私の叔母などは「間違いだった」と言う放送が聞こえずにいたそうです

投稿: 玉井人ひろた | 2016年12月29日 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/64685817

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の大失態:

« もんじゅ廃炉決定は・・・ | トップページ | 衆議院選挙の小選挙区の見直し »