« 一日8千歩+20分の早足 | トップページ | 赤穂浪士は、総勢‘63人’で決行した!? »

2016年12月17日

さすが“プーチン様”

日ロ首脳会談、安倍晋三総理は声高に良い成果があったとという談話を発表しましたが、誰が見たってプーチン様のご意向のままに勧められ、終了したとしか思えません。

例えて言うなら

「北方四島」を‘エサ’にしたロシア側に、まんまとジャパンマネーを釣り上げられたといった感じです。

お隣の韓国メディアは一斉に<日ロ首脳会談について、安倍晋三首相が北方領土問題を巡りロシアのプーチン大統領に「敗れた」(中央日報電子版)>といった報道がなされました。

それより、両首脳共同記者会見でのプーチン大統領の同時通訳でのロシア人通訳が和訳したプーチン大統領の一言が頭に残りました。

挨拶で、山口県長門市での市民の素晴らしい歓迎に感謝の言葉を入れたのですが・・・そのときのロシア人通訳の和訳です↓

『・・・‘原住民’の歓迎は・・・』

早口のプーチンですから、通訳も大変でしょうが長門市民を‘原住民’と訳してしまったのは、かなり不味いでしょう。
それとも、実際にプーチン大統領は「原住民」と言ったのでしょうか?

ロシア語がわからないこちらには何とも言えませんが、マスメディアも全くこのことに触れなかったので「通訳の言葉選択のミス」としたのでしょうね。

談話後の日本人記者からの質問でプーチン大統領が「北方領土は(元々ロシアの領土で)日露戦争後に日本が占領したもの」答えたように、変換は無理ですね。

北方領土とは↓

上記の外務省などのサイトにありますが、非常に複雑な経緯がありますが、ロシアの領土では無かったことだけは確かなんですがね。

ちなみに、樺太、千島列島はアイヌ民族の人々の土地であったことを説明したサイトは稀ですね。

|

« 一日8千歩+20分の早足 | トップページ | 赤穂浪士は、総勢‘63人’で決行した!? »

コメント

温泉や犬や和食で釣ろうという発想段階ですでに負けていますね。今度ばかりは失敗でしょう。ブーチンの苦笑いが何度も見られました。

投稿: ましま | 2016年12月17日 18:10

ましまさんへpencil

「してやったり」でしょうね。なんといってもガイド役が森前総理ですから、舐められたのでしょう

投稿: 玉井人ひろた | 2016年12月18日 08:56

恐ロシア。

投稿: もうぞう | 2016年12月18日 17:56

こんばんわ。
そもそも、安部氏が「日露対談」をしていた事が、間違いでしたね。

投稿: H.K | 2016年12月18日 21:13

もうぞうさんへpencil

うまいですね


H.Kさんへpencil

珍しく、過激なコメントですね

投稿: 玉井人ひろた | 2016年12月19日 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/64635891

この記事へのトラックバック一覧です: さすが“プーチン様”:

» 日本とロシア [虎哲徒然日記]
安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領は16日午後、2日間にわたる首脳会談を終え、首相公邸で共同記者会見を行った(朝日新聞)。 北方領土問題で何らかの進展があるか、と注 ... [続きを読む]

受信: 2016年12月18日 18:01

« 一日8千歩+20分の早足 | トップページ | 赤穂浪士は、総勢‘63人’で決行した!? »