« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年3月6日 - 2016年3月12日 »

2016年2月28日 - 2016年3月5日の7件の記事

2016年3月 5日

朝帰宅

‘朝帰り’と‘朝帰宅’は同じ意味ですが、その印象はまったく違いますねhappy01

私は、きょうの早朝に帰宅しました。

昨日の夕刻に義兄が入院している病院から緊急に来てほしいという連絡が入り、すでに晩酌をしてしまったわたしは妻の運転する車で慌てて出出したのです。

着くと、担当の医師からの説明が有り緊急の手術が必要となり、夜中ではあるがこれから手術を始めたいというものでした。

そう言われたら、やるしかないわけでショックでうなだれる義兄を慰め承諾しました。

ところが、現在行われている手術の終了を待って行うということで、開始までさらに長い時間待つことになってしまったのです。

続きを読む "朝帰宅"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年3月 4日

呆れます

呆れています。

突然、消費税10%への増税延長

突然、辺野古問題で沖縄の翁長知事と安倍政権が和解

突然、新国立競技場にオリンピック用の聖火台の設計が無かったことが判明

突然、北陸電力志賀原発に活断層を発見

圧倒的多数議席の与党を率いての現政権の先生方の考えがここにきて迷走気味です。

ガムシャラに選挙勝利を狙ってのことだということは凡人にも解かることですが、それだけでしょうか?

日本には古来からこんな言葉があります⇒“老耄”(ろうもう)。現政権はそれになりつあるのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 3日

ひな人形は・・・いつしまうの?

三月節句の3月3日の本日、わが家では「五目御強(ごもくおこわ)」になりまして、ひな人形の前に供えられました。そして、旨いので少し大目に食べてしまいました。

今頃に質問サイトで多くなる質問といえば・・・

Q、「ひな人形・お雛様は、いつ仕舞えばいいのですか?」

↑と、いうものでしょうね。

その基本となる考え方・答えは以下のようになるようです。

A、節句は季節の節目です。次の節目を越えていつまでも出しておくものでもありませんが・・・
だいたい3月3日から2週間を目安に、新暦なら3月の中旬頃まで、旧暦で行っている地域なら4月中旬くらいまでの(湿気を避けるため)『天気の良い日』を選んで収納しましょう。
ただし、大安吉日を選ぶ必要はありません。

“早く仕舞わないと「婚期が遅れる」”という言い伝えを耳にしますが、民間信仰的にも宗教的にも明確な根拠は無く、俗信・迷信の類といっていいでしょう。

つまり、‘彼岸前までに片付ければ良い’ということでしょう。
ただ、なんとも漠然としていて「この日」という明確な指定日が欲しい人には物足りない答えでしょうね。

そこで、別のを見つけました。

続きを読む "ひな人形は・・・いつしまうの?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年3月 2日

東北最大のJA(農協)誕生

ついに、再編統合されつになった福島県内のJA全てが、3月1日一斉にスタートを切りました。

  • JAふくしま未来 
    旧JA⇒JA新ふくしま、JA伊達みらい、JAみちのく安達、JAそうま
  • JA夢みなみ
    旧JA⇒JAすかがわ岩瀬、JAあぶくま石川、JAしらかわ
  • JA福島さくら
    旧JA⇒JA郡山市、JAたむら、JAいわき市、JAいわき中部、JAふたば
  • JA会津よつば
    旧JA⇒JA会津みなみ、JAあいづ、JA会津いいで、JA会津みどり)

私の所属する「JAみちのく安達」は、昨日から「JAふくしま未来」とあいなりました。

今朝の新聞で新たにしったのですが、「JAふくしま未来」は組合員数が約96000人(正組合員のみ)という組織になったことで、東北地方で最大のJAになったんだそうです。ビックリです。

しかしながら、私はまだ新名称がスッと頭に浮かばない始末で、遠いところだと車で150Km以上も走ることになるその広さ、産物に至っては全くピンときません。
ですから、伊達市の特産物である「あんぽ柿」が、自分の所属するJAの産物になったことを昨日に気が付いたくらいです。

その内に、慣れるでしょう。まずは、通帳の店舗ナンバーの切り替りが気になるところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 1日

‘午後12時’とは・・・何時?

日本の年齢の数え方は「民法143条」↓が適用されています。

誕生日の前日の‘午後12時’に1歳年齢が加算される』

これによると、3月1日生誕生の人と2月29日誕生の人とは同じく‘28日’の午後12時をもって1歳年が加算されることになります。

ただし、今年のような閏年の場合は、3月1日誕生の人だけが4年に1度だけ「2月29日」が加算日になるということになります。面白い現象です。

ここで、「あれ!?」と一瞬、迷わないですか。

  • 「午後12時」とは、昼の12時?、夜の12時?

答えは夜の12時(24時)なんですがとても誤解しやすい言い方だと思います。

誤解しやすいと言えば、さらに、こんな疑問も↓

  • 昼12時(正午)を「午後 0時」と言っていいの?
  • 昼12時(正午)を「午前12時」と言っていいの?
  • 真夜中の12時(正子(しょうし))は「午前 0時」か?「午後12時」か?

結論から言えば、すべて間違いではないそうですが、これも紛らわしい。

例えば、「午前12時30分」という連絡や案内が届いたとしますと・・・

続きを読む "‘午後12時’とは・・・何時?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年2月29日

みなし誕生日

閏年になると必ず話題になるのは4年に1度のオリンピック、そしてなんといっても同じく4年に1度になる「2月29日生まれの人の誕生日と、年齢はどうなるんだろう?」という話でしょう(coldsweats01)・・・(?)

法による年齢計算では‘誕生日の前日(午後12時=24時)に加齢されることになっているため、29日生まれの人は平年・閏年を問わずに毎年2月28日にしっかりと1歳が加算されており、何の問題も生じていないのが現状です。

ただ、現実として平年の場合、閏年の2月29日に生まれた人には誕生日は在りませんから考えたくなるものです。

実際に、手続き上どうしても誕生日を定める場合が出てくることがあるそうで、それに合わせた法律が存在します。

『閏年2月29日に生まれた者の平年の‘誕生日は2月28日とみなす’

これを「みなし誕生日」というんだそうです。

昔は、そう言う‘面倒’が生じないように、役所への誕生日を「2月28」や「3月1日」に変えてやる場合も在ったそうですが、これは「公文書偽造」などの犯罪になるため今は行われていない(?)そうです。

明日からは3月、今度はオリンピックに話題が移行していくことでしょう。昨日の東京マラソンで日本人のトップとなった高宮祐樹選手(ヤクルト)は、福島県二本松市出身だったため県内ではマラソンの選考が注目の的になってきました。

マラソンの代表になれば東京オリンピックの「円谷幸吉選手」(須賀川市)以来の福島県2人目になります。
ぜひ、選ばれてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月28日

Officeエクセルで「 0 」を表示

関係無い人には全く無関係でしょうが、今の時期は「確定申告」の期間に当ります。
まだ終了していない人には申し訳ありませんが、わたしはすでに終了しましたので今はホッとしています。

私は、必要書類を「Office excel」で管理制作しているのですが、今年になってあるテクニックを覚えました(coldsweats01

エクセルでは数字入力の際に、例えば「090」と打ち込むと先頭の数字の「0」が消えてしまい「 90」の表記になってしまいます。

その先頭の「0」を表記するには、セルを右クリックし「セルの書式設定」を変えるという方法が有るのですが、そのまま書式を変えずに簡単に入力する方法を知ったのです。

その打ち込み方法は、「 0 」を入力する前に「 ' 」(アポストロフィー)を入力すればよかったのです。

続きを読む "Officeエクセルで「 0 」を表示"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年3月6日 - 2016年3月12日 »