« 今更聞けない‘封書の裏書’ | トップページ | 24時間営業は規制すべきか? »

2017年2月20日

熊本は?

熊本県の地元紙によると、あの熊本大地震から約10ヶ月めの2月14日現在での住宅被害は合計で約18万3千棟にもなり、そのうち全壊が‘8,401棟’、半壊は‘32,882棟’になっていることが確認されているようです。

これらの被災住民のための災害公営住宅の建設の具体計画が2月15日に熊本県の蒲島郁夫知事より発表されました。

発表では、熊本市など県内11市町村が総戸数で約1,000戸を計画しているとのことです。

整備戸数の全体像が明らかになるのは昨年4月の震災後初めてになるようですが、この対応は果たして早いのか?遅いのか?どのくらいの方々が救済されるのか?そこは記事からは判りませんでした。

私が解かるのは、トランプ大統領、豊洲問題、北朝鮮事件の報道は競い合ってやっているが、沖縄と熊本のは殆どニュースになっていない現実です。

まだ1年にもならないこの出来事は、‘人の噂も七十五日’の域に入っているんですかね(?)

|

« 今更聞けない‘封書の裏書’ | トップページ | 24時間営業は規制すべきか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/64918253

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本は?:

« 今更聞けない‘封書の裏書’ | トップページ | 24時間営業は規制すべきか? »