« 森友 と 森永 と 森 と盛り(もり) | トップページ | 100年以上前もに‘電気自動車’はあった »

2017年3月18日

クロネコヤマトの不審メール

運賃値上げで、話題になっているヤマト運輸から注意喚起のメールが届きました。

>最近、ヤマト運輸の名前を装った添付ファイル付きの不審メールが、不特定多数のお客様に断続的に送信されております

・・・(中略)・・・

添付されたファイルを開くとコンピューターウイルスに感染することが想定されますので、絶対に添付ファイルを開かず、削除いただきますようお願いいたします。・・・云々・・・

なんでも、この不審メールはヤマト運輸からの正規のメールと同じ「件名」や「差出人アドレス」が表示されている場合があり、くれぐれもご注意くださいというものでした。

ヤマト運輸からは‘添付ファイル付きのメール’というのを送信することは無いそうなので、それが有った場合は不審メールとして絶対に開かず削除することが対策のようです。

ヤマト運輸を始め、荷物の発送や受領がインターネット行えるサービスが増えていますが、それを狙う者も当然のように現れること自体が腹が立ち、不安で嫌なことです。

ほんとうに、なんとかならないものなのでしょうか。

|

« 森友 と 森永 と 森 と盛り(もり) | トップページ | 100年以上前もに‘電気自動車’はあった »

コメント

宅配会社からメールが来たことはありません。
一応用心しておきます。

投稿: もうぞう | 2017年3月20日 15:45

もうぞうさんへpencil

これはネット会員になっていることが条件ですね

投稿: 玉井人ひろた | 2017年3月20日 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/65008692

この記事へのトラックバック一覧です: クロネコヤマトの不審メール:

« 森友 と 森永 と 森 と盛り(もり) | トップページ | 100年以上前もに‘電気自動車’はあった »