« 家族と仕事と民族・・・ハリル監督 | トップページ | “J -アラーム”・・・?! »

2017年9月 2日

森友学園、今度は‘検察’が?

森友学園の問題と疑惑とは?

1、国有地が8億円余りの異常値引きで森友学園へ売却された疑問。

  • 安倍総理安倍昭恵夫人の関与疑惑(背任疑惑)
  • 財務省の理財局、大阪航空局、近畿財務局の特別背任罪疑惑
  • 学園認可についての大阪府と大阪市の特別背任罪疑惑

2、森友学園が国交省から補助金を不正受給していた疑い。

  • 3月29日、市民団体が森友学園が国交省の『サスティナブル建築物先導事業』の助成金を不正に授受しているとして告発。
  • 大阪地検はこれを受理し、「補助金適正化法違反」の容疑で特捜部が捜査開始。

※『サスティナブル建築物先導事業』とは、平成27年(2015)12月に採択された補助事業の一つで、国土交通省がCO2二酸化炭素)削減 の実現性に優れた建物の建築計画を公募して選択し、その整備費等の一部を補助支援する制度。

3、学園が運営する幼稚園が‘専従職員’の人数に応じて支払われる補助金を不正受給した疑惑と地検の罪状変化の疑問。

  • 実際には居ない職員分の助成金およそ6200万円を大阪府から不正に受け取っていたとし、特捜部は補助金適正化法違反として捜査を開始。

4、特捜部は「補助金適正化法違反」の容疑から「詐欺罪」に転換した疑惑

  • 「詐欺罪」として籠池元園長らを逮捕し、国や自治体組織犯罪から個人の罪にした理由と疑惑。

※、補助金適正化法違反 ⇒ 5年以下の懲役(未遂は処罰無し)
     詐欺罪        ⇒10年以下の懲役(未遂でも処罰される)

森友学園問題の根本は↓

財務省の理財局と近畿財務局が、国有地の異常な値引き(約8億円)の払い下げによって国に莫大な損害を生じさせたこと。

↑これですよね。

それが、面白半分のマスメディアのかく乱記事や、能力のない野党の質問によって、論点がズレにずれてしまいました。

大阪地検特捜部も、当初の補助金適正化法での捜査では“お仲間”の財務局や理財局も捜査することになるし立件は不可能であるため、お国のお仲間に忖度し「詐欺罪」に変えてしまいました。

どうみても、内閣府や財務大臣辺りが(法務大臣を経由して)暗躍しているようにしか感じません。
籠池氏がよく言う「国策で・云々・・」は当っている気がします。

大阪地検特捜部といえば、平成22年(2010)に主任検事が国策に忖度し証拠改ざん事件を起こすという大失態を演じたところです。

いずれにしても、大阪の役所というのは、とても忖度を大事にする役人が多いところなんでしょう。
そうしないと、東京の本部に栄転できないからでしょうかね?

これ、当らずとも遠からず・・・かな?

|

« 家族と仕事と民族・・・ハリル監督 | トップページ | “J -アラーム”・・・?! »

コメント

選挙が近いとか?
またあやふやになりそうな気配を感じますよ。

投稿: もうぞう | 2017年9月 3日 19:07

もうぞうさんへ

一部の報道では「安倍総理は辞めたがっている」とか出ていますが、逃げたいのでしょうね。

投稿: 玉井人ひろた | 2017年9月 4日 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森友学園、今度は‘検察’が?:

« 家族と仕事と民族・・・ハリル監督 | トップページ | “J -アラーム”・・・?! »