« 2017年3月5日 - 2017年3月11日 | トップページ | 2017年3月19日 - 2017年3月25日 »

2017年3月12日 - 2017年3月18日の7件の記事

2017年3月18日

クロネコヤマトの不審メール

運賃値上げで、話題になっているヤマト運輸から注意喚起のメールが届きました。

>最近、ヤマト運輸の名前を装った添付ファイル付きの不審メールが、不特定多数のお客様に断続的に送信されております

・・・(中略)・・・

添付されたファイルを開くとコンピューターウイルスに感染することが想定されますので、絶対に添付ファイルを開かず、削除いただきますようお願いいたします。・・・云々・・・

なんでも、この不審メールはヤマト運輸からの正規のメールと同じ「件名」や「差出人アドレス」が表示されている場合があり、くれぐれもご注意くださいというものでした。

ヤマト運輸からは‘添付ファイル付きのメール’というのを送信することは無いそうなので、それが有った場合は不審メールとして絶対に開かず削除することが対策のようです。

ヤマト運輸を始め、荷物の発送や受領がインターネット行えるサービスが増えていますが、それを狙う者も当然のように現れること自体が腹が立ち、不安で嫌なことです。

ほんとうに、なんとかならないものなのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月17日

森友 と 森永 と 森 と盛り(もり)

昨日の3月16日、森とも学園理事長の籠池氏は大阪の建設中の学校の敷地内で野党4党の議員と自民党参議院予算委員長らと面会し、安倍晋三総理から100万円の寄付を受けて学校は建設されたと語った報道は、大きな話題になりました

さらに、その安倍総理からの100万円の寄付は学園の講演会に来てもらった、安倍昭恵夫人を通してもらったというふうに、語られたことが報道されました。

当然のことながら、安倍総理側からは菅義偉官房長官を通じ全面否定のコメントが記者会見で、発表されました。

その真相は、たぶんハッキリさせることは野党の力量からして難しい事だけは想像がつきます。

安倍昭恵夫人は、旧姓松崎で祖父、曽祖父(創業者)は森永製菓の歴代社長を持つお家柄のお嬢様だそうです。
たぶん、昭和33年(1958)発売の森永製菓「エンゼルパイ」など当たり前に食べていたのかもしれません。

森友」に「森永」妙に似た名称の二つ、妙な因果関係を昭恵夫人に感じてしまいます。

そして五輪問題の‘森’委員長、豊洲の‘盛り’土問題、・・・「もり」の付く問題がてんこ‘もり’なのはどういう因果が有るのでしょう。

平成28年度は「もり」と「(地)」のつくことは鬼門なんでしょうか

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月16日

春の皿には‘苦み’を盛れ

昔から「春の皿には苦みを盛れ」という言い方が存在することを知っているでしょうかね。

これは先人たちの知恵の一つで、春には苦みのある野菜などを食べると体に良いということを言い表したものです。

Photoその苦味のある春の食べ物の代表は「フキノトウ」でしょう。

フキノトウの苦み成分の主を成しているのは、フキノール酸、ケンフェロール、植物アルカロイド、というポリフェノールの一種なんだそうです。

特にこの中のフキノール酸といのが注目を浴びているんだそうです。

フキノール酸には体内でのヒスタミン過剰分泌を抑えアレルギー症状を緩和する」という効果に期待が持たれ、咳などの症状緩和や花粉症予防への研究もすすめられているんだとか・・・。

フキノトウは日本では古くから民間薬にも用いられ、この苦みと香り成分には冬の間にたまった余分な脂肪や老廃物を外に出し、胃腸の働きをを整えることが知られている山菜でもあります。

つまり、ポリフェノール等知らなくても先人たちはもうとっくにフキノトウの良さを知っていたことになります。

明治に入って、西洋主義を重視、戦後はアメリカを目標にしてきた日本ですが、そのために先人たちの優れた知恵を再認識させられていることは皮肉です。

蕗(フキ)はミョウガやワサビなどとともに、20種類ほどしか確認されていない、数少ない純日本原産野菜の一つだそうですから、春の食卓に盛って食べたいですね。

我が家では、天ぷらやフキノトウ味噌にして(かなりの量を)食べました。

大人の味ですよね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月15日

消えた(削除された)文言

平成29年3月11日(土)に開催された「東日本大震災六周年追悼式」における安倍総理の式辞の内容から、今回初めて「原発事故」の言葉と、除染や原発に関する言葉が完全に消えました。

全国紙やテレビでもそのことは、ほとんど話題になっていません(?)が、福島県内の新聞や、県知事コメントでも重要な問題として取り上げられています。

先日、事故を起していないまま停止されている「東京電力福島第2原発」について、内堀福島県知事から直接に「廃炉の決断」を総理から行うことを要請しましたが、「その判断は、地元の話しをよく聞き東京電力がすべきこと」と言う答弁に終始しました。

福島県議会は「廃炉」を決議しています。ただ、市町村議会はではまだ、その決議に至っていないところが存在するのも事実で、県民としても複雑な感情ではあります。

福島県内の米は放射線量の全量検査が行われていますが、その経費に年間60億円がかかっていて、国からの援助で賄われています。
しかし、その援助予算がいつ打ち切られるかわからない情勢だというのです。

来年度、どんな新しい態度を国は示すのでしょうか?何だか大きく変化するようで不安が募ります。

続きを読む "消えた(削除された)文言"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月14日

その、ダジャレ・・・ちょっとまった!

ドコモのCMで、堤真一さん、高畑充希さん、綾野剛さんの三人が出演するドラマ仕立てのCM「新聞記者シリーズ」で今月から流れている新サービスの映像が私としてはとても気になっているのです。

内容は新サービス「DAZON of  docomo」というダゾーン動画配信サービスをPRするもので、キャップ役の堤真一さんが「ダゾーン」にひっかけた駄洒落を連発し、なぜか1人大うけの高畑さんだけが大笑いするというものです。

その堤さんの駄洒落は畑中さんの「キャップはダゾーンて知ってますか?」と言う堤さんへの質問から連発されます↓

  1. もちろん ダゾーン
  2. Jリーグも観られるん ダゾーン
  3. 野球も ダゾーン
  4. バレーボールも ダゾーン

続きを読む "その、ダジャレ・・・ちょっとまった!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月13日

『6C10』 はキヤノンの終り宣告

昨日のこと、愛用のキヤノンプリンターが突然に動きを停止してしまいました。

その代わりにモニターに出てきたエラーコードは『 6C10 』、と次のようなメッセージ

「電源を入れ直してみてください。
それでも回復しない場合は説明書をお読みください」

やってみましたが、回復せず、ネットで検索したら電源プラグも抜くということなど、いろいろな対処法が出てきました。

しかし、最終的には

「余計なことはせず、メーカーに問い合わせるほうが良い。
場合によって無償修理がある」

上記の体験記事を信用し、メールでさっそく問い合わせたら、今朝になって返答が送られてきました。

続きを読む "『6C10』 はキヤノンの終り宣告"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年3月12日

‘貧乏くじPKO’?・・自衛隊の嘆き

南スーダンへのPKO派遣も2011年、東日本大震災が起こった年が始まりです。

  • 2011年7月、
    国連安全保障理事会は、独立した南スーダンへのPKO部隊の派遣を承認。
  • 2011年8月
    日本政府へもPKO派遣要請が出され、当時の民主党・管総理は検討すると返答。
  • 2011年9月
    野田政権に替わった日本政府は、現地に自衛隊などの調査団を派遣。首都のジュバ周辺は安全と判断。
  • 2011年11月
    野田総理は閣議で陸上自衛隊の施設部隊を派遣する方針を決定。UNMISSに司令部2人と連絡調整要員1人を派遣する実施計画と政令を閣議決定。
    派遣が開始される

続きを読む "‘貧乏くじPKO’?・・自衛隊の嘆き"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2017年3月5日 - 2017年3月11日 | トップページ | 2017年3月19日 - 2017年3月25日 »