« 2017年1月15日 - 2017年1月21日 | トップページ | 2017年1月29日 - 2017年2月4日 »

2017年1月22日 - 2017年1月28日の7件の記事

2017年1月28日

農協とファミマが・・ウッ!~

福島市の飯坂町湯野にコンビニ大手の「ファミリーマート」とJAが営むスーパーの「Aコープ」の一体型店舗がオープンしました。

コンビニとAコープが一体化した店舗は、福島県では初めてになりますが、それを行ったJAが私も組合員である「JAふくしま未来」なのですから、私自身が一番ビックリです。

経営形態はJAふくしま未来の子会社のジェイエイ新ふくしまライフがファミリーマートとフランチャイズ契約を結んで運営するようです。

報道では、売り場面積は約197㎡、コンビニ商品やAコープで扱っている生鮮食品などは約3500種類を販売するらしく、JAふくしま未来管内の野菜や果物などが並ぶコーナーも設けたのはもちろんのこと、14席の飲食スペースもあるようです。

今後は移動販売車の運用も計画しているようです。ちなみに店舗の看板は「FamilyMart + Aコープ」になっていました。

報道によるとファミリーマートは平成26年(2013)5月に全農と「Aコープ包括業務提携」を締結していたらしく、今回オープンした福島のを含め、全国で9店になったようです。

世の中、変っていくものですね。

JAの今回のこの動きと言うのは、政府のTPP推進への対策の一つなのですが、アメリカは包括交渉より、指出の交渉を望む大統領になったためTPPのときの対策を見直すことになるのでしょうか?

それでも安倍総理は「TPP参加」をアメリカに働きかけるというような‘寝言’を国会で薄ら笑いを浮かべ答弁していますが、あの自信はどこからくるのでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月27日

文教協会

国会の予算委員会の質疑で、民進党が文科省のまま下り先の一つとして出してきた「文教協会」という組織、いったいこの協会は何をやっているのだろうか?と検索したら、ちゃんとホームページが作られていました。↓

http://www.bunkyokyokai.or.jp/

正式には「公益財団法人文教協会」と言うものらしいです。

そしてその業務内容を視て呆れかえりました。

ホームページにはもっともらしいことが記載されていますが、簡単に言うと文科省で使う資料や刊行書を製作販売するところのようで、私に言わせれば‘どうでもいい仕事’を国家予算から収入を得てやっている組織ですね。

省庁役人の企業への天下りは禁止されていますが、「協会」なら別と言うことでしょうか。
ここで3年ぐらい居れば‘天下りの規制外の民間人’になり、本格的に文科省関連企業へ天下りできるという仕組みでしょう。

つまり「文教協会」は、天下り規制法を潜り抜けるための“トンネル組織”と言うことでしょうね。

どこまで、省庁の官僚は税金を私物化しようと言うのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月26日

‘生前退位’・・‘生前譲位’・・どっちが正しい?

あるサイトで↓

「現在メディアで使われている『生前退位』は、正しくは『生前譲位』(せいぜんじょうい)というもので・・・云々」

というのを目にしたのです。

昨年の皇后陛下誕生日になる2016年10月20日に、皇后陛下ご自身が宮内庁を通じて発表したお誕生日の談話に「生前退位」という報道についてのお言葉があったのを知っていたでしょうか?

皇后陛下の誕生日の談話より>

「新聞の一面に(陛下の)『生前退位』という大きな活字を見た時の(わたくしの)衝撃は大きなものでした。」

「それまでわたくしは、歴史の書物の中でもこうした表現に接したことが一度もなかったので、一瞬驚きと共に痛みを覚えたのかもしれません。」

実は、昨年の天皇陛下がテレビで思いを伝える前に、その意向を関係者に示されたときに「退位」と言うお言葉無く、「譲位」という言葉しか使用されなかったことが判っているのです。

ですから、事前に知っていたはずの皇后陛下が報道を視たときの驚きと違和感を持ったことはわたしのような一般人でも理解できます。

続きを読む "‘生前退位’・・‘生前譲位’・・どっちが正しい?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月25日

災害に配られる‘あの’毛布

大雪で23日午後から24日にかけて、鳥取県内の幹線道路で一時300台以上の車が立ち往生しため、同県の平井伸治知事が陸上自衛隊に災害派遣の要請した報道がありました。

要請を受けた自衛隊は動けなくなった数十台の車への燃料や毛布の配布などを行ったということですが、ここで気になったのが配られる毛布なのです。

私は実物を見たことは無いですが、テレビでよく見るあの無地の毛布の扱いのことです。

  • 「ドライバーに配られた毛布は使用後にどうするのだろう?」
  • 「返却するものなら、どこに返すのだろう?・・どこで回収するのだろう?」
  • 「持ち帰ってしまって良いものなのだろうか?」

そこで、あちこち検索してみたのです。

続きを読む "災害に配られる‘あの’毛布"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年1月24日

ファーストペンギン・・・NHK朝ドラ

昨日の小池百合子都知事の発した言葉「ファーストペンギン」、報道番組ではその意味を紹介し、MCや出演者が「初めて知った」とか驚きや、「小池知事がまたお得意の横文字を使った」とか評していましたが、私は全く違いました。

「ファーストペンギン」とい言葉は、朝のNHKテレビ小説ファンならだれでも知っていて、朝のテレビ小説「あさが来た」(ヒロイン=波瑠さん)と、登場人物の「五代友厚」という名を思い出したはずです。

そして「あさが来た」でその「五代友厚」という明治の偉人役をやった「ディーン・ふじおか」という役者さんを思い出すことでしょう。

「ファーストペンギン」というのはこの朝ドラの中で、五代が主人公の「あさ」に送った言葉で、朝ドラではヒロインのあさがことあるごとに「ファーストペンギン」の言葉を信条として口にしました。

わたしには、非常に懐かしいような言葉でした。

ですから、わたしは小池百合子都知事がこのことばを使ったのを聞いて思ったのは「小池さんはNHKの朝ドラファンなのか?」でしたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月23日

アメリカ

アメリカの歴史上で、暗黒の時代と言えば南北戦争があったころと、そしてなんといっても「禁酒法」が作られた時代となるのでしょう。

特に、後者の禁酒法時代にはマフィアの力を増大させた背景がありました。

トランプ大統領が就任が三番目の暗黒時代になることは無いと信じがたいですが、世界で起こっている「反トランプ運動」はどう見るべきなのでしょう?

まさか、世界恐慌とか、第三次世界大戦とか、冷戦時代再来とか、起らないでしょう・・・?

‘それほど今の地球人は馬鹿じゃない’と信じたいです。

大相撲は稀勢の里関の初優勝で終わりました
私が好きな力士の1人に中国出身(モンゴル自治区赤峰市バイリン右旗出身)の力士で「蒼国来」(「蒼国来 栄吉=そうこくらい えいきち)という、遅咲きの関取が居ますが、蒼国来が初めて来日した時に、中国国内で教えられる(悪の)日本と、実際に見た(暖かな心の)日本のあまりにも違いに驚いたという話があります。

トランプ大統領も、これから実際に世界各国と外交をして考えに変化が改まることを期待したいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月22日

ほんとうに?

きょうの午後1時30分頃、南太平洋(ソロモン諸島)を震源とする地震があったことが、臨時ニュースとしてテロップが流れました。

気象庁によると、震源の深さは約170キロと言う事でしたが、驚いたのはマグニチュード8・4と言う数字でした。

テロップでは「この地震による日本への津波の心配はない」というものでしたが、東日本大震災でのマグニチュード(M 9)に近い数値なのにほんとうに大丈夫なものだったのでしょうかね?

地震、やはり今年は多い気がします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2017年1月15日 - 2017年1月21日 | トップページ | 2017年1月29日 - 2017年2月4日 »