« どうやると‘そう’なる? | トップページ | デモ多し‘でも’相も変わらず »

2018年2月14日

クーベルタンの思い

近代オリンピックの生みの親と言えばフランス人のピエール・ド・クーベルタン男爵ですが、そのクーベルタンが目指したものは↓

  • スポーツを楽しむこと
  • スポーツを通して、体と心を鍛えよう
  • スポーツを通して、世界のいろんな国の人と交流しよう
  • スポーツを通して、平和な社会を築いていこう。

きょうの女子アイスホッケーの日本対南北合同チームとの試合を視ていたら、「北が・・・」とか「韓国が・・・」とか言っている日本国内の考えの方が、オリンピック憲章に反しているような気がしたのは、私だけだろうか?

|

« どうやると‘そう’なる? | トップページ | デモ多し‘でも’相も変わらず »

コメント

分かってはいてもね~相手が北であろうと韓国だろうと私は日本を応援してました。

投稿: 吉田かっちゃん | 2018年2月15日 12:36

吉田かっちゃんへpencil

私も日本を応援しました

投稿: 玉井人ひろた | 2018年2月15日 15:27

ヽ(´▽`)/
ハラハラドキドキ!!
でも 何とか勝ったねぇ!
美女軍団とやらの
日本選手への無視抗戦には 
ちょいと呆れちゃいますがねぇヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

投稿: Pee | 2018年2月15日 16:55

Peeさんへpencil

あの方たちは、“お人形”でしょうから罪は無い気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2018年2月15日 17:12

たしかに、そのように思いたいところですが。
単純にそう思えないところが、ありますからね。

投稿: もうぞう | 2018年2月15日 19:09

もうぞうさんへpencil

仰る通りです

投稿: 玉井人ひろた | 2018年2月15日 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/66389018

この記事へのトラックバック一覧です: クーベルタンの思い:

« どうやると‘そう’なる? | トップページ | デモ多し‘でも’相も変わらず »