« “めんたい いわし” | トップページ | 報道機関へのパワハラ・差別? »

2018年4月27日

電力会社は儲かる

東北6県と新潟県に電力供給を占有し、東日本最大の企業でもある東北電力は4月26日に2018(平成30)年3月期(2017年度)連結決算を発表しましたが、純利益472億円を確保し、5年連続で黒字決算となったようです。

具体的には、売上高は2兆713億円で前期比1217億円(6.2%)増、経常利益は884億円で前期比162億円(15.5%)減で9年ぶりの増収減益となるようです。

その計算方法は難しくてわかりませんが、純利益が400億円を軽く越すということの驚きます。
電気事業自由化などなど行われていますが、全く影響が無いようです。

そうなると、電気自由化という国の政策そのものに「『電力会社は損しない。』という法律が仕込まれているのではないか?」と勘繰りたくなるのは、私だけでしょうかね。

|

« “めんたい いわし” | トップページ | 報道機関へのパワハラ・差別? »

コメント

もともと国策会社みたいなものですからね。
もっと自由化すべきなんでしょうかあね~

投稿: もうぞう | 2018年4月28日 07:14

もうぞうさんへ

与・野党とも最大の政治資金源ですから、自由化には例外がいっぱい附則する気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2018年4月28日 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電力会社は儲かる:

« “めんたい いわし” | トップページ | 報道機関へのパワハラ・差別? »