« 砂防ダム | トップページ | 砂防ダムの現状 »

2018年7月12日

ヤマユリ・・絶滅の危機?!

今まさにわが家の庭で満開のヤマユリです。独特の臭いには閉口しますが、花の豪華さは女王の風格です。

Img_3359我が家では増えに増えて、今では約30本ほどにもなって、そこかしこに咲いていますが、以前は当たり前のように生えていた里山ではヤマユリの花は全く見ることはできなくなりました。

その原因は人による乱獲ではありません。

犯人はイノシシです。イノシシがユリ根を食べてしまう、つまり食害によって無くなってしまったのです。それはビックリするほど無くなってしまいました。

これも生態系の変化ということになるのでしょうか?

|

« 砂防ダム | トップページ | 砂防ダムの現状 »

コメント

今晩は♪
そうですね山百合見かけなくなりました(>_<)
夫の実家の山にはたくさん咲いていたのですが・・
今年はイノシシの被害あまり聞きません。
藍からず柵はしていますが
タケノコ掘られませんでした?
どこへ行ったのやら?

投稿: マコ | 2018年7月12日 20:39

マコさんへpencil

やはり、ヤマユリは少なくなっているようですね

投稿: 玉井人ひろた | 2018年7月12日 21:00

ヤマユリは大きくて綺麗、まさに女王と呼べますね。我が神奈川県の県花です。

そんなもんで高校の校章もヤマユリでした、猪がユリ根を食べるのですか。

子供のころにユリ根を食べた記憶が・・・やはりヤマユリの根だったのかな?

投稿: JACKS | 2018年7月13日 06:34

JACKSさんへpencil

鬼百合の根も食用とするようですが、ユリ根と言ったらヤマユリだと思います。
それだけ多かったとも言えましょうか

投稿: 玉井人ひろた | 2018年7月13日 07:53

イノシシですか。
これから先、どうなっていくのか?
想像もつきませんね。

投稿: もうぞう | 2018年7月13日 19:27

もうぞうさんへpencil

たぶん、ほんとうに山では見られない“山百合”になるかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2018年7月14日 07:53

鹿児島(甑島あたり)では「鹿の子百合」が咲いています。よく見かけるのは鬼百合です。それも少なくなっているような気がします。犯人はイノシシですか。

投稿: 吉田かっちゃん | 2018年7月18日 16:01

吉田かっちゃんへpencil

そちらはどうか知りませんが、私の地域はイノシシが原因です

投稿: 玉井人ひろた | 2018年7月18日 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/66932915

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマユリ・・絶滅の危機?!:

« 砂防ダム | トップページ | 砂防ダムの現状 »