« 敵性用語 | トップページ | 山根会長と安倍総理の妙な近似癖 »

2018年8月 4日

猛暑、対照的な植物

猛暑は続くよどこまでも~♫、もうあきらめの心境ですが、その猛暑と雨不足で植物によっては対照的な影響が出てきました。

お盆の墓参用に毎年母が植えている「アスター(キク科)」の花↓は熱照の日焼けと水不足のダブルパンチで、ついに葉が枯れ始めました。

Img_3417_3

それに対し、暑さと乾燥を好むナス科の植物の元気がいいこと。

Img_3416

Img_3419

Img_3420
文字通り茄子はたわわに実り、トマトは例年になく甘さが強くなっています。

なんとも、あちらが良ければこちらがだめ、ままならぬものです。

|

« 敵性用語 | トップページ | 山根会長と安倍総理の妙な近似癖 »

コメント

ものは考えようで、両方ダメになるより、片方だけでも元気ならめでたしめでたし?
もちろん両方とも元気が一番ですが・・・

投稿: もうぞう | 2018年8月 5日 18:55

もうぞうさんへpencil

そう考えています

投稿: 玉井人ひろた | 2018年8月 6日 07:55

ミニトマト美味しそうですね。

投稿: 吉田かっちゃん | 2018年8月 6日 18:27

家庭菜園のミニトマトの皮ってどうして固くなってしまうのでしょう。 何か柔らかくするコツってありますか?

投稿: 山桜 | 2018年8月 7日 16:15

吉田かっちゃんへpencil

今年は特に甘味が強いです


山桜さんへpencil

煮物用が主のためか(?)ミニトマトは元々皮が厚く硬い品種が多い気がしますので、硬いものだと思った方が良いかもしれません
それでも、硬くならないようにしたい場合は水と肥料を極端に少なくする(もしくはやらない)ことでしょうね。

投稿: 玉井人ひろた | 2018年8月 7日 16:56

玉井人ひろたさん、お教えありがとうございます。

>水と肥料を極端に少なくする(もしくはやらない)ことでしょうね。

自生地に近い乾いた環境にすると甘くなるとは聞いていましたが、皮が固くなるように思っていました。 水を控えると柔らかになるのですね! やってみま~す♪

投稿: 山桜 | 2018年8月 9日 20:41

山桜さんへpencil

まずは品種が重要かと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2018年8月10日 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/67020606

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑、対照的な植物:

« 敵性用語 | トップページ | 山根会長と安倍総理の妙な近似癖 »