« 明治元年の‘打ちこわし’(集団暴動)と渋谷 | トップページ | きょうで5日目 »

2018年11月 2日

仲井眞前知事と安倍政権との約束(条件)

宜野湾市に在る米軍普天間飛行場、それを名護市の辺野古湾岸に移設することを承諾したのは、当時の沖縄県知事だった仲井眞弘多氏でした。

あの時はすでに新たな沖縄県知事に選出されていた故翁長雄志氏が、就任する前の仲井眞知事の任期満了までの空白の数日で安倍政権が電撃てきな(どさくさまぎれ)承認劇でしたので、報道されたのかもしれませんが、その移設に際しての詳しい内容・条件までは記憶に残っていませんでした。

きょうの衆議院予算委員会で沖縄選出議員の質問でそれを始めて知って驚きました。

普天間飛行場の辺野古移設を承認するにあたっての条件

  • 承認された日から5年間で‘普天間飛行場の使用をやめ閉鎖ること’

その仲井眞前知事が国と交わしたその約束の5年目とは『2019年2月なのです。
つまり、あとたった4か月後に迫っているのです。

「後たった4ヶ月に迫っているが、その約束は守られるのか?」という質問に対し安倍総理の答弁は↓

  • 飛行施設の一部を無理を聞いてもらって山口の基地に移設しました
     
  • 弾薬施設”も・・・に移設しました
     
  • ただ、沖縄県知事が変り(辺野古への移設が進まず完成は2025年か?)ので、5年の期限は延長せざるを得ない状況です。

ここで質問者が指摘

『普天間飛行場に弾薬施設は在りません。いかにもやっているようなことを言わないでもらいたい』

すると、安倍総理が野田聖子委員長の指名を無視して質問者へ

『弾薬移設」など言っていないですよ」

質問者が「今答弁したことですよ」と応酬したのはもちろんです。今言ったことを言っていないとはやはり、安倍総理は二重人格なのか?と思いましたね。

それはともかく、普天間飛行場周辺では米軍機の不時着や墜落、部品落下が続発し、米軍機が飛ぶたびに学校を休みにしたりしているようです。

防衛省沖縄局長からの報告書が、大臣によって読み上げられました

「沖縄の米軍飛行場周辺はまるで地獄のよう・・」

「沖縄県民の安全を考えるなら、移設と普天間飛行場閉鎖の約束は切り離して考えてもらいたい」との要請をして、質問者は次の事案に移りました。

反対が無くても、工事期間や移設が延長になることは常であり、「5年で普天間飛行場閉鎖」という条件は元々工事とは関係なく進めてもらうのが仲井眞前知事の思いだったことは間違いないと思います。

しかし、安倍政権側にそれだけの外交交渉能力は無く、「移設の許可さえもらえば、あとは知ったことじゃない」だった気がします。

すばらしい、政治手腕です(褒め殺し)

|

« 明治元年の‘打ちこわし’(集団暴動)と渋谷 | トップページ | きょうで5日目 »

コメント

安倍政権がなんとかの一つ覚えのごとくいうことが『世界一危険な普天間基地を閉鎖するため・・・』に辺野古に新基地を作るという、戯言でですね。

それほど危険性を認識しているなら(即時返還)ですよね。 でも安倍政権はその交渉は一度たりともやっていません。

ひろたさんが指摘したように、『仲井眞前知事が国と交わしたその約束』すら果たしていないどころか完全無視していますね。

>すばらしい、政治手腕です(褒め殺し)
恐ろしき二枚舌というより10枚舌の持ち主と言えるでしょう。(息をするように嘘を吐く)

あんな答弁をしていたら、一昔前ならメディアからも猛パッシングされたと思いますが、今は・・・ですね。

情けないやら、恐ろしいやら・・・・(ーー;)


投稿: ススム | 2018年11月 2日 23:21

ススムさんへpencil

マスメディアへの圧力行動も、だれも止めないのか?それとも次期総理を画策する輩が、安倍政権の支持率を下げようとしているのか?不明ですが、国民生活を踏み台にしてのし上がろうとしていることは明確に解ります

投稿: 玉井人ひろた | 2018年11月 3日 07:59

さすがに某総理は、辞めていただきたいところです。
アメリカに寄りすぎています。もっと国内を沖縄を見よってね。

投稿: もうぞう | 2018年11月 3日 19:16

もうぞうさんへpencil

わたしには、自分の総理の椅子しか見ていない気がします

投稿: 玉井人ひろた | 2018年11月 4日 07:58

阿部総理の厚顔無恥、一枚舌どころか、おっしゃるように
10枚舌を支えているものは何なのか考えます。
トランブ政権、ブラジルの極右政権、オーストリアの
極右政党の台頭、世界が恐ろしい方向に
行きかねないポピュリズム。
安田純平さんの無事帰国を喜ばない
ナショナリズム。
「国に迷惑」という発想。
また、阿部総理は今回の国会質疑で
「立法府の長として・・・」の発言も今回が
最初ではありません。
恐ろしい世の中になる前に声をあげられる人は
声をあげましょう。

投稿: へききあねさ | 2018年11月 4日 13:52

へこきあねささんへpencil

安倍総理は、都合の悪い質問には「立法府の長」と「自民党総裁」そして「行政府の長」を使い分け逃げますね。

投稿: 玉井人ひろた | 2018年11月 4日 17:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/67338867

この記事へのトラックバック一覧です: 仲井眞前知事と安倍政権との約束(条件):

« 明治元年の‘打ちこわし’(集団暴動)と渋谷 | トップページ | きょうで5日目 »