« 究極のヒモ | トップページ | 「日産の負の歴史」・・・ワシントンポスト »

2018年11月19日

ゴーン会長の逮捕

夜の臨時ニュースは驚きました。カルロス・ゴーン会長逮捕というものでした。内容はその内に明らかになって来るでしょうが、この逮捕劇で注目は‘司法取引’が採用されたということでしょう。

正式には協議・合意制度というものですが、実態はアメリなどのドラマでよく出てくる『捜査に協力する代わりに刑事処分を軽くする』というもので日本版の「司法取引」というのが通例ですね。

今年6月にスタートした同制度で、適用されるのは7月に三菱日立パワーシステムズの元取締役らが在宅起訴された外国公務員への贈賄事件に続き、2例目になるようです。

どういう事になるかはわかりませんが、長く日産車を利用している我が家では、経営とサービスが気になるところです。

|

« 究極のヒモ | トップページ | 「日産の負の歴史」・・・ワシントンポスト »

コメント

内部告発が発端だったようですから、会社自体は大丈夫でしょう。
しかし欲望にはキリがないものですね。

投稿: もうぞう | 2018年11月22日 07:07

もうぞうさんへ

ほんとですね。

投稿: 玉井人ひろた | 2018年11月22日 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴーン会長の逮捕:

« 究極のヒモ | トップページ | 「日産の負の歴史」・・・ワシントンポスト »