« 2018年3月25日 - 2018年3月31日 | トップページ | 2018年4月8日 - 2018年4月14日 »

2018年4月1日 - 2018年4月7日の7件の記事

2018年4月 7日

はなじぶん

故十三代目片岡仁左衛門さんが生前に出演したテレビのトーク番組「徹子の部屋」で、使った言葉がなんとも粋な感じに思えました。

それは、黒栁さんが「お住まいが嵐山なら、人が多くてにぎやかでしょう?」という問いかけに答えた言葉です。

花時分(はなjぶん)はにぎかですねぇ」

「花時分」、のことばに、耳慣れなかったのでしょう、MCの黒栁徹子さんでさえも「えっ!?」と一瞬戸惑った様子を見せたくらいです。

直ぐに意味は私も分かったのですが、漢字にすれば・・・あれかな?と思いを巡らし調べると、広辞苑には思った通りの漢字がありました。

意味もだいたい思った通りだったのですが、少しだけ差異がありました。

「時分」とは・・・
①とき。ころ。時期
②良い時期。適当な時期。好機。

私は①だけを考えましたが、本来はのような意味に使われるのが適切なんだと思いました。

「満開のころ」とか「花の盛りのころ」という言葉より、なんとも粋を感じさせる日本語です。
そしてなにより、そのことばを会話の中で自然に使う仁左衛門さんも粋です

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年4月 6日

公文書隠蔽は・・・

都合の悪い公文書の隠蔽は、財務省、厚生労働省、防衛省まで広がりを見せて、未だかつてないことだとマスコミや世間は騒いでいますが、今に始まったことではないと思います。

もっと昔にも有りました。

平成8年(1996)に旧厚生省が隠蔽した血液製剤によるHIV感染問題(エイズ問題)の公文書、あの時も役人は「無い」としていたのですが当時の官直人衆議らが厚生省に乗り込んだら出てきたと記憶しています。

公務員の体質というか、‘日本の体質’なのかもしれません。

つまり、永久に改められないということでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2018年4月 5日

医療と大相撲と女性

京都府舞鶴市で4月4日(水)に行われた大相撲の春巡業で、土俵上でのあいさつ中に多々見良三舞鶴市長が倒れ、その際に救命処置のため観客席から駆けつけた複数の人々の中に居た女性(2名)に対し相撲協会(行司または呼出)がアナウスした内容が物議を呼んでいます。

アナウス内容↓です。

(土俵は女人禁制だから)「‘女性’の方は土俵から下りてください

2人の内少なくとも1人の方は看護師だったらしく土俵上で心臓マッサージの救命活動を続けていたそうですが、アナウンスはその女性らに対し土俵を下りることを‘数回繰り返され’たようです。
そアナウンスに気づき慌てて土俵を下りようとする女性の姿も動画ではアップされていたようです。

このアナウンスに対し日本相撲協会の八角理事長が「不適切な対応だった」として謝罪がなされ、舞鶴市からは二人の女性に対して「ありがたいことだと思います」との感謝のことばが発表されました。

以前、土俵女人禁制で大阪府の太田房江知事が優勝力士に土俵上で知事賞を手渡すことができず副知事が代理を務め「女性差別」として大騒ぎになりましたが、あのときは「伝統文化を守る」という考えが優った形になりました。

ただし今回は命に係わる緊急事態でのこと、どうなんでしょう?

相撲協会としては「不適切」と認めたようなので、‘特例’となるのかもしれませんね。

続きを読む "医療と大相撲と女性"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 4日

馬場桜が満開

暴風の影響で3月に根っこが引きちぎられるように倒れてしまった馬場桜でしたが、村や県などの復旧作業を行った結果は先日このブログにアップしました
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2018/03/post-4049.html

その樹齢千年以上を誇る国指定天然記念物「馬場桜」にわずか1本残された枝に桜が咲き、今日は満開になったようです。

強い、ほんとうに強い桜です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月 3日

もう、満開

開花して3日目のきょう、わが家の近くにある二本のソメイヨシノの老巨木、25℃を越す気温で4月に入ったばかりなのに‘満開’となってしまいました。

昨年より、2週間は早い満開です。

畑も田んぼも高温で乾燥し、トラクターで耕運すると土ぼこりの舞上りがものすごいです。

そのせいでしょうか、春にはひどくならない私の花粉症が例年より悪い状況になりつつあります。
ちょうどしないのが自然ですが、なかなか体には負担が大きい年ごろになり、悩ましい日々です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 2日

桜の開花が急加速

近くの桜に昨日に1~2輪の花を見つけたら、その日のうちにどんどん咲きだし、あくる日の今朝見たらもう3分咲きまでに進んでいたのには驚きました。

今年のこの開花加速はなんという事でしょう!

気が付けば、庭は花盛りになってきていました。

2年目のクリスマスローズ

Img_3287

続きを読む "桜の開花が急加速"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年4月 1日

ちょっとした長さの違いが良

畑仕事の必需品は機械化が進んでもやはり鍬です。ですから、使い慣れた鍬は手に馴染んでいるものなんです。

今、常時使っている鍬は亡き父が買ってきたものですが、わがやでは母が主に使うので柄の長さは背の低い母様に合わせて調整しているのを、私も兼用で使っています。

ところが、どうしても柄が短いと前かがみが強く腰に負担が来るのです。

最近少し体の調子を崩し気味の母より、私の方が鍬を使うようになったので思い切って新しい柄の長い鍬を購入しました。

今までの柄の長さは90cm以下でしたが、私用の新しい鍬の柄の長さは110cmで調整しました。

とても具合が良いです。これで少しは腰の負担が軽減しそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年3月25日 - 2018年3月31日 | トップページ | 2018年4月8日 - 2018年4月14日 »