« 2018年4月15日 - 2018年4月21日 | トップページ | 2018年4月29日 - 2018年5月5日 »

2018年4月22日 - 2018年4月28日の7件の記事

2018年4月28日

報道機関へのパワハラ・差別?

4月19日に行われた、テレビ朝日による財務次官ハラスメント問題にかんする記者会見は、かえってテレ朝側の対応へ(女性社員へのパワハラ)の批判が多く寄せられる結果になり、なんとも後味の悪いものとなりました。

その記者会見でのテレ朝の姿勢が、さらに多くの報道機関を中心に批判を浴びているらしいのです。

私は知らなかったのですが、あの記者会見の席では報道機関がテレ朝によって選別・制限されていたんだそうですね。

記者会見場に入場を許可されたのは↓

  • ラジオ・テレビ記者会
  • 財務省の記者クラブ

上記以外の事件をスクープした週刊新潮などを含め、週刊誌各社などは全部排除だったそうです。
ここでもパワハラ行為があったんですね。これでは、政府与党のメディア規制を指摘するどころじゃないでしょう。

ちなみに、その批判を反面教師にしたのか?ジャニーズ事務所は山口達也の記者会見では全てのマスコミを制限無しにしたそうです。
この対応、ジャニーズとしては異例だそうです。

とすれば、芸能プロダクションも強いところはパワハラが当たり前ということでしょうか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年4月27日

電力会社は儲かる

東北6県と新潟県に電力供給を占有し、東日本最大の企業でもある東北電力は4月26日に2018(平成30)年3月期(2017年度)連結決算を発表しましたが、純利益472億円を確保し、5年連続で黒字決算となったようです。

具体的には、売上高は2兆713億円で前期比1217億円(6.2%)増、経常利益は884億円で前期比162億円(15.5%)減で9年ぶりの増収減益となるようです。

その計算方法は難しくてわかりませんが、純利益が400億円を軽く越すということの驚きます。
電気事業自由化などなど行われていますが、全く影響が無いようです。

そうなると、電気自由化という国の政策そのものに「『電力会社は損しない。』という法律が仕込まれているのではないか?」と勘繰りたくなるのは、私だけでしょうかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月26日

“めんたい いわし”

「辛子明太子」については以前のブログでやったことが有りました↓
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2009/04/post-1a8f.html

それを踏まえて、スーパーで見つけ購入した商品の‘名称’についての考察です。

Img_3309↑がそれですが、意味も味も想像がつくものです。

ですが、以前のブログでやりました通り「明太=タラ」です。

ですから、この名称だと「たら・いわし」で、中身が鱈(たら)なのか?鰯(いわし)なのか?よく解らないような不思議な名称だと、一人で首をかしげてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月25日

2~3年前には・・

今月の初めのこと、福島県いわき市の幹道である国道6号線で、制限速度50kmのところを120kmものモースピード走行をして、いわき中央署によって現行犯逮捕されるというニュースがありました。

なんと、一般道路を時速70kmも速度オーバーをして走行していたことになります。

同署によると、「スピードは出やすい道路状況のところだが、70キロを超える速度違反の検挙はここ2、3年なかった」という話ですが・・・

ということは、2~3年前にはそんな暴走車が居たということになり、それほどスピードを出したくなるところなのでしょう。

だから、頻繁に取り締まりをやっていたことになり、逮捕されたドライバーは何を考えていたんでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月24日

パソコン画面が突然‘占拠された’

きょうはちょっと驚きました。インターネット中に突然画面をポップアップメッセージに占拠されたのです。

出たのは↓です。

20180228200605

続きを読む "パソコン画面が突然‘占拠された’"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2018年4月23日

・・・たしかに・・

20代、または30代の人たちがよく使う言葉で最近とても気になるというか、違和感と言うか、耳障りな言葉があります。

きょうも、それを使う現場に出くわしました。

きょうは歯の治療のためとある大学の附属歯科に行ったのですが、4月と言うことでしょうか、研修生らしき若いのが担当医の助手として付いていたのです。

最初から動きや、担当医の指示がスムーズに伝わらないのが、よく言えば初々しい、悪くいえば不安を誘うものでした。

それはともかく、治療中に疑問な点を聞いたりするのですが、担当医が丁寧に説明して納得したときの返事が↓

「・・確かに・・」

という言葉なのです。

当人は何とも思わないで使っているのでしょうが、一緒に聞くことになる私には「何を偉そうに返事している、先生はお友達か?」と感じてしまい、わたしは気になってしょうがない。

「確かに、その通りです(仰る通りです)」、または「はい、そうです」ならいいのですが、目上の者には失礼な言い方に感じてしまいます。

ただ、指導役の担当医は気になっていないようです(たぶん)

私の甥や姪夫婦も「たしかに」を頻繁に使うのですが、そのうちに、一般化するのでしょうがやはりわたしとしては違和感があるわけです。慣れるしかないか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月22日

連日の真夏日に出始めた‘あれ’

昨日は今年初めての30℃越えでしたが、きょうはさらに暑くなり、連日の真夏日となりました。
気温の急変に妻は頭痛を訴えていましたが、私も軽い頭痛がありました。

私の頭痛のもとは、暑くなって出てきた大ムカデで騒ぐ妻と、そして深夜に爆音を響かせて走行する暴走族の騒音でしばらく眠れなかったことが一番の要因でしょう。

しかし、昨日の夜遅くの爆音は凄かった、10~20台などという生易しい台数では無かったはずで、少なくとも30~40代以上だったきがします。あれほどの、地鳴りのように響く爆音を聞くのは初めてです。

ネットで調べたら現在全国で増えている「旧車會」というグループの週末深夜集団走行らしいです。
https://www.police.pref.osaka.jp/03kotsu/bousouzoku/02kyuusyakai_1.html

これから頻発するのでしょうか?迷惑な話です。

我が村ではこの時期になると毎年福島県民の森に「民話茶屋」というのが再オープンします。
今年も18日に開店し「餅まき」などのイベントが行われたようです。

それにしても雨が少ない。昨年のようにこの後に長い長い梅雨がくるのでしょうか?なんと心配される暑さです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2018年4月15日 - 2018年4月21日 | トップページ | 2018年4月29日 - 2018年5月5日 »