« 2018年5月27日 - 2018年6月2日 | トップページ | 2018年6月10日 - 2018年6月16日 »

2018年6月3日 - 2018年6月9日の7件の記事

2018年6月 9日

アメリカ頼み・・・だよね

アメリカと北朝鮮のトップ会談でもちきりの、トランプさんが言う‘北東アジア’ですが、拉致問題をそこに滑り込ませようと安倍政権は必至です。

だいたい、横田夫妻がアメリカのブッシュ大統領に面会した時から被害者の会の方々は「日本政府・日本の政治家はだめだ。“らち”があかない」と決めつけられたように思います。

Img_0596議員達の衿に議員バッチと並んでつけられたブルーリボンのバッチ、まるで定番のアクセサリーに見えます

現在の国会での官僚や閣僚の答弁を聞いていると、ダイエーの創業者の故中内功氏がかつて会社の会議の様子を語った言葉を思い出します。

「今の大学を出た連中は、うまくいかなかった場合の言い訳だけは雄弁で非常にうまいが、新たな意見や提案になると何も言わない。」

国会を見ていると官僚は高学歴ほど言い訳は巧みです。すばらしい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年6月 8日

暑い晴れ

気象庁、気象協会、そして世界最大のウェザーニュースも、本日の我が村のピンポイント予報は‘珍しく’一致して「曇り」でした。

しかし、実際は‘晴れ’た暑い日になりました。

なんどとなくここで記事にしているように、我が村の予報は外れることがとても多いのです。

新しい人工衛星のヒマワリは役に立っているのでしょうかね?

雨が欲しいで~す。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月 7日

新潟県知事の選挙

新潟県の米山隆一前知事の辞職に伴う知事選(10日投開票)が終盤戦に入ったようですが、前海上保安庁次長の花角英世氏(60)を支持する自公は安倍政権の話題には触れないように必死のようですね。

元県議の池田千賀子氏(57)を推薦する野党はというと党幹部が積極的に街頭に立ち応援演説をしている、というのは形だけのようです。

知事選とは無関係の政権批判など、国政の話しばかりして新潟県政と候補者の話しは無く新潟県民を無視した形のようです。

与党が保身主義、野党も保身主義、国会は国民と地方自治体を蔑ろにしている気がします。誰が選んで議員をやっていると思っているのでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年6月 6日

シャープ「ダイナブック」

東芝は、かつて世界一の売り上げを誇ったパソコン事業を手がける東芝クライアントソリューションを、台湾企業の力で再生したシャープに50億円前後で売却するようです。

これによってパソコン事業から退いていたシャープは再スタート、東芝は経営改善がはかられことからどちらにもメリットがあるようです。

東芝のパソコンと言えば「dynabook」、このブランド名は残すような方向らしく、これからは‘シャープダイナブック’と言うことになるのでしょう。

この分野はまだまだ再編が起るようです。

そしてそれが、中国、台湾、韓国というアジアの企業が中心となることは間違いなく、よく言えばアジアのグローバル化ですが、「日本製」という言葉そのものの意味が無くなっていくような気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月 5日

「うまくやれ」てことかな

きょう、安倍総理は財務省の公文書改ざん問題や防衛省による日報の隠ぺい問題に関して、‘再発防止策’を早期にとりまとめて実施するよう閣僚に指示したことが報道されました。

再発防止策とは、もしや、“隠ぺいは見つからないようにうまくやれ”という指示だったんじゃないでしょうね。

そこで一句

隠ぺいは 発見されずば 正規事

 反則も 抗議なければ フェプレイ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月 4日

申し訳・・・・

本日4日麻生財務大臣らによる学校法人「森友学園」への国有地売却に関する問題で、その調査結果と関係者の処分内容が発表されました

  • 麻生財務相 → 大臣給与1年分を自主的に返納
  • 佐川宣寿

    ・前国税庁長官 → 退職金を減額
  • 中村稔・理財局総務課長 → 1か月の停職処分
  • 当時、財務次官だった佐藤慎一氏 → 減給10%
  • 処分対象者は全体で約20人となる

但しこれらの処分は公文書を「改ざん」した行為だけの処分であり、改ざんによって損なわれた国有財産についてという問題の根本元凶については一切触れられていませんでしたね。

なんとも納得いかないことにいら立ったせいでしょうか、理財局長らが深々と頭を下げ謝罪したときに使った「申し訳ありません」のことばまでもわたしは気になってしまいました。

最もていねいな日本語なら 「申し訳ないことと存じます」 ですよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年6月 3日

福島県には「 日本一 」という住所が在る

我が村に離接する本宮市のJR本宮駅の近くには、「世界一」という老舗菓子店が在ります。
https://itp.ne.jp/info/071438746000000899/ (タウンページより)

幼いころから本宮の親戚の家に行ったときや、高校生の頃にそこの名物「きんつば(かいてん焼)」を食べるのが好きでしたし、その店名「世界一」は印象的でした。

だいぶ大きくなるまで、親たちが言っているのを聞いて「店の名前なんだろうか?」半信半疑だったことを覚えています。

そしたら、福島県には「日本一」という住所の所が在るのを知りました。

福島県 郡山市 湖南町 舟津 日本一

冗談かと思い、地図検索したら確かに在るんです。驚きでした。

場所は、猪苗代湖の南に位置するところで、私は何度も通っていところですが、まさか「日本一」という住所のところだったとは知る由もなく通り過ごしていました。

どんな謂れが有るのでしょうか・・・

  <追記>・・・・「日本一の謂われ」

二本松藩主丹羽公の御膳米に、ここで生産された米を献上したところ、藩公が「これは旨い。日本一だ。」とご賞味され、それが「日本一」という地名になった。
https://ankyo.net/chinmei/nihonichi/nihonichi.html

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2018年5月27日 - 2018年6月2日 | トップページ | 2018年6月10日 - 2018年6月16日 »