« 2018年1月14日 - 2018年1月20日 | トップページ | 2018年1月28日 - 2018年2月3日 »

2018年1月21日 - 2018年1月27日の7件の記事

2018年1月27日

戊辰(つちのえ たつ)

西暦では1868年の1月27日、旧暦では慶応4年1月3日に始まった戦いはその年の干支が戊辰つちのえたつ)であったためそれを音読みして「戊辰(ぼしん)戦争と名付けられました。

ただし、同じ戦争で敗戦となり賊軍と呼ばれた旧幕府軍側の地域では「東西戦争という言い方をします。

  • 東軍=旧幕府軍・・・「東武天皇」(孝明天皇の従兄弟)
  • 西軍=新政府軍・・・「明治天皇」(孝明天皇の息子)

つまり、2018年の今年は戊辰戦争から数えてちょうど150年になるのです。

古い言い方で言うと、60年で一回りする干支が‘二回り半’(還暦2回と小還暦1回)したこととなります。

それを記念して福島県では会津を中心に「立場は違えど志を胸に戦った日本人の足跡は、多くの教訓を伝える。」として法要や記念行事が開催されるようです。

この戊辰戦争から会津戦争に移行した戦い、毎年のように新しい事実が判明してきています。

私が驚いた昨年の史実は、鶴ヶ城(会津城)の西軍が放った砲撃には「焼夷弾」があったという事実です。

焼夷弾と言うと太平洋戦争を思い出しますが、太平洋戦争の焼夷弾との違いは破壊力や攻撃方法を除けば、一番の違いは↓

  • 明治政府軍の焼夷弾   ⇒燃料はアルコール
  • 太平洋戦争の米軍焼夷弾⇒燃料は石油

↑ですが、もうすでに明治初期には焼夷弾は戦争で使われていたことに驚きました。

戦争は画期的に科学の進歩を引き起こすといいますが、その進歩からに犠牲者を引けば何も残らないのも事実でしょう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年1月26日

氷柱と書いてツララ

きょうは、玄関の氷柱です。

Img_3245

続きを読む "氷柱と書いてツララ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月25日

逆さウェーブ

寒波は、時に独特の自然現象を見せてくれるものです

Img_3237
屋根に積もった雪が、少しづつ滑ってきた結果生まれる雪(厚さ30cmほど)の形状です。

まるで波が逆さまになったようです。

でも、ボ~っと見上げていると落下の直撃を受けることが有ります。屋根との接地面や先端は氷ですから危険です。

ただ、落ちた瞬間にはねた水や雪が足に架かることは有りますが、頭からあたった人を見たことは無いですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年1月24日

雪道の歩き方・・・

東京に雪が積もると決まってテレビでは「雪道を歩くときの歩き方、気をつけるポイント」というのをMCなどがしたり顔で報道し始ります。

・雪道や凍結したところを歩くときは・・・
膝を少し曲げ重心を少し前にし、小さな歩幅で靴の裏全体を地面につけるように歩く。

どこの局もこれで‘統一されている’気がします。

そう言われて改めて自分の歩き方を考えてみると、そうしているのに気付かされますが、これは誰に聞いた歩き方でもなく、単に滑って転ばないように気を付けているうちにそうなった気がします。

ただ、そうはいっても高齢になると足腰が弱くなり、どうしても踵に体重をかけた歩き方となり転びやすくなるのも事実です。

つまり、雪道で歩くときは踵に体重をかけすぎないことでしょう。

私の場合はなるべく車のわだちは歩かず、積もったばかりで誰も踏んでいないところを歩くようにしています。
圧雪やわだちは滑りやすいからです

ところが、報道を視ると東京の人は滑りやすいところを選んで歩いているようにみえますね。なぜなんでしょう?

そもそも都会に限らず、ハイヒールで普通に歩ける女性がわたしにはとんでもない‘芸当’に見えます(coldsweats01

我が家はきょうも雪、積もった雪の量は35cm以上にもなってしまいました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月23日

スノーダンプ

東京は凄い雪のようですが、東京の人で‘スノーダンプ’というものを知っている人は稀でしょうね。

Img_3235

続きを読む "スノーダンプ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年1月22日

お年玉年賀は・・・

いまごろになって、お年玉付き年賀の当選番号を確認しました。

結果⇒3等が2通

お年玉切手シートが2枚当たっていました。50枚ほどで2通は確率が良い方でしょう?

切手シートは「62円+82円切手」、今年は最後の52円年賀でしたから‘52円葉書で62円切手がもらえた’ということで、ちょっとだけ得な気分です。

一般庶民はこんなことが嬉しいのです。

それにしても、JPさんには早急に「12円切手」を販売してほしいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月21日

田んぼリンク

「田んぼリンク」と聞いても福島県外で判る人は居ないことでしょう。

これは福島県伊達郡川俣町(かわまたまち)のなかでも、最も山深い地域である山木屋(やまきや)地区で寒い冬の子どもたちの健康づくりのために昭和59年(1984)に開設された、水田を利用した‘屋外スケートリンク’のことです。

田んぼに水を張っだけのものかと思いがちですが、それは保護者などによって本格的に氷が仕上げられたもので、いつのまにかレースも可能になり「山木屋から日本選手を」という目標まで掲げられ、実際に有力な選手まで育つようになりました。

ところが、あの震災で山木屋地区は避難指示地域となりリンクは一時閉鎖になりましたが、平成28年(2016)に5年ぶりに復活し、昨年3月末に避難指示も解除された川俣町山木屋の田んぼリンク「絹の里やまきやスケートリンク」は昨日の20日に一般開放にこぎつけたようです。

但し一般開放は土日だけ(平日も団体に限り予約すれば可)利用料は大人500円、高校生以下200円となっているようです。

やっとここも元へ戻りだしたようです。復興はもう少しかな?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2018年1月14日 - 2018年1月20日 | トップページ | 2018年1月28日 - 2018年2月3日 »