« セルフレジで万引き | トップページ | 白河だるま市 »

2019年2月10日

氷点下13℃

福島県の会津南部にある「尾瀬国立公園」、この公園内には福島県内で最も人口の少ない、村が存在します。

その名は「桧枝岐村(ひのえまたむら)」で人口は約500人ほどなのですが、どこの市町村とも合併せず独立した行政を維持していますし、東日本最古とも言われる「檜枝岐歌舞伎」などがあったり、平家一族伝説も多い凄いところです。

本来は違法ですが、村が国立公園内に在るため村民は特別に国立公園内の山菜などを採ることが許可されていることも珍しいと思います。

さてその桧枝岐村の昨日から今日にかけての最低気温は{氷点下13.3度}を記録したそうです。

同じ福島県でも私の地域では氷点下3度ぐらいだったのに比べたら驚きの気温ですが、平年よりは高い気がします。
庭の福寿草が一斉に咲きだしました。

|

« セルフレジで万引き | トップページ | 白河だるま市 »

コメント

ここはNHKでだったか「日本人のお名前」に登場。
全村民の8割以上の姓がわずか3氏しかないと
いうことで、有名になりましたね。
落人伝説の多いところ。はさみをぐるぐる巻きにして
奉納するとか奇習もあり・・・。
-13度っていっても私はそれほど
驚きません。 -30度の地域だって
ありますしね。日本の多様性に感謝です。
(他人事だから云ってられる?(*^。^*))

投稿: へこきあねさ | 2019年2月10日 20:47

へこきあねささんへ

その名字にも平が付、家紋も蝶(平家)がほとんどです

投稿: 玉井人ひろた | 2019年2月11日 08:27

福島県に多い佐藤姓は藤原氏と関係があるのでしょうか。近藤は近江の藤原氏という説もあるようです。

投稿: ましま | 2019年2月11日 11:15

氷点下10℃~30℃の寒さは南国鹿児島では想像も付きません

投稿: 吉田かっちゃん | 2019年2月11日 12:00

吉田かっちゃんへ

氷点下を下回ったらさほど変わらない気もします

投稿: 玉井人ひろた | 2019年2月11日 14:38

ましまさんへ

佐藤は全国的なものですからそのとうりだと思います。
ある本によれば、福島県に多いのは「斎藤」の方のようですね。
奥州藤原に無関係ではないと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2019年2月11日 14:41

来週、片品にスキーに行きます。 北海道なら―20℃程の経験がありますが、風速や湿度によっても体感温度が随分変わりますよね。 今年は未だ身体が寒さに慣れていないので、ちょっと心配です(゚m゚*)

投稿: 山桜 | 2019年2月11日 22:07

山桜さんへ

天候の急変に遭わないことを祈ります

投稿: 玉井人ひろた | 2019年2月12日 09:17

数回訪れたことがあります。
自然豊かな集落で尾瀨の玄関口でもありますし。
温泉が引かれているのも良いですよね。
その代わり冬は寒いわけですね。

投稿: もうぞう | 2019年2月13日 07:19

もうぞうさんへ

寒いし、雪も多いです

投稿: 玉井人ひろた | 2019年2月13日 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷点下13℃:

« セルフレジで万引き | トップページ | 白河だるま市 »