« テレビでは報じない茶会でのお言葉 | トップページ | NHKテレ小説「エール」・・古関祐而・・号外 »

2019年2月28日

「隠ぺいは無かった」とは・・

立憲の大串議員の質問に「厚労省の組織的な隠蔽はあったのか?無かったのか?」について、樋口特別監査委員長の答弁は何だろう?

樋口委員長

(今どの2回めの調査の結果)我々は『組織的隠ぺいは無かった。白だった』とは言っていません。

 “組織的隠ぺいは認められなかった。つまり白じゃなくグレーだ”という結論なのです。

ぜんぜん解りません。

|

« テレビでは報じない茶会でのお言葉 | トップページ | NHKテレ小説「エール」・・古関祐而・・号外 »

コメント

ほんと、笑っちゃう !!
「組織的陰ぺいはなかった、でもまったくない、とは
いえない、」 
これじゃあったという日本語です。
日本語の使い方を教えてあげたい。

投稿: へこきあねさ | 2019年2月28日 17:08

へこきあねささんへ

それだけ安倍政権にはダークな部分が多くなっていることでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2019年2月28日 17:53

現政権になってから?
と言うより、最近って、グレー(灰色)が増えたのでしょうか?

投稿: もうぞう | 2019年3月 2日 19:10

もうぞうさんへ

グレーと不透明なことばかりですね

投稿: 玉井人ひろた | 2019年3月 2日 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「隠ぺいは無かった」とは・・:

» 「統計」は国家の根幹 [反戦塾]
 朝日新聞は、今日の社説をこう書きだしている。 事実に反すると知りながら職員はうそをついていた。しかし意図的に隠そうとしたとまでは言えない――。毎月勤労統計の不 [続きを読む]

受信: 2019年2月28日 15:06

« テレビでは報じない茶会でのお言葉 | トップページ | NHKテレ小説「エール」・・古関祐而・・号外 »