« 命日当日 | トップページ | ノートルダム大聖堂火災の報道 »

2019年4月15日

八代さん、あなたでもそうなのか・・

TBSの報道バラエティー番組の「ひるおび」は私が昼ごろに視ているのですが、特に出演者の中でも国際弁護士である「八代英輝さん」のコメントはリスペクトし、感心を持って視ています。

しかし、きょうの八代さんのコメントにはショックを受けました。
それは「復興より大事な人・・」の発言で辞任した桜田大臣の事について扱った時に、見事に復興した福島県にあるサッカーナショナルトレーニングセンター・J ヴィレッジを引き合いにしたときのコメントでした。

八代さんのコメント概要>

「わたしは、福島のJヴィレッジが元の姿に戻ったことを嬉しく思います。震災後にあの場所に‘汚染水槽’が立ち並ぶ様子は異常でした」

福島県人を憂いて言ったのでしょうが、福島県民にとっては「八代さんともあろう人が・・・誤解か?それとも、何も知らんのか?」と非常に不快な言葉でありました。

  • 最初からJヴィレッジに、汚染水槽無い汚染水槽は、東電の第一原発の敷地内
  • Jヴィレッジと第一原発までは、直線距離で約20Kmも離れている場所。(道路では約30km)
  • Jヴィレッジは原発事故処理業者などの宿舎と駐車場になっていたところ。

Jヴィレッジがあるのは楢葉町(ならはまち)、それも南端なので南隣の広野町(ひろのまち)の北からと言っていい位置なので、第一原発に行くには楢葉町、富岡町(とみおかまち)、大熊町(おおくままち)を通り、大熊町の北境の双葉町の南端までを通る道のりになります。

八代さんのような知識人が、Jヴィレッジは第一原発の敷地内にあるとでも思ったのでしょうか?そうだとしたらとんでもない勘違いですし、テレビで言ったら視聴者がそうだと思ってしまうんじゃないでしょうか?

テレビ中継は、その距離を直ぐ隣に印象付けてしまってのことかもしれませんが、それではコメンテーターとしては「喝」ですね。

それよりも最大のショックは、福島県外の人たちがみんな八代さんのようにJヴィレッジと第一原発との位置・距離などを考えているんじゃないか?と疑問を感じたことです。

|

« 命日当日 | トップページ | ノートルダム大聖堂火災の報道 »

コメント

直接、局に電話すればよかったのにな~

投稿: もうぞう | 2019年4月16日 19:20

もうぞうさんへ

そこまではしませんでしたが、局にメールは送りました

投稿: 玉井人ひろた | 2019年4月16日 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 命日当日 | トップページ | ノートルダム大聖堂火災の報道 »