« 自転車(じてんしゃ)運転免許証 | トップページ | 桂銀淑 »

2019年5月19日

‘ 魔の交差点 ’・・・安達郡編

最近、全国各地で事故が多発する通称「魔の交差点」と呼ばれる交差点が在ることがテレビで紹介されていますが、それは我が村にも存在します。

Photo_4

↑場所は安達郡大玉村玉井の反田(そりた)地区を通る県道304号の交差点です。

Photo_7
↑現場は、片方が優先道路で、交差する道路が一時停止になっていますが、事故はすべて役場側から走行してきた優先車に対し、交差する道路から一時停止無視をした車との衝突です。事故は、ほぼ1か月または2か月に1回の頻度で発生しています。

そして、事故は決まって衝突した車の片方が必ずガードレールがある側の田んぼに転落します。

実は、ここには元々はガードレールは無かったのですが、あまりにも事故車が田んぼに落ちるので設置されたものですが、最初は白い鉄板状のだったのですが、それでは突き破ってしまうので、現在はパイプの物になりました。

このストリートビューではガードレールは変形していませんが、それはとても珍しい光景で1年中曲がっていてまともな状態の時は無いと言ってもいいです。

なんと昨日の18日(土)にも激しい衝突事故が発生し、向かって右側のガードレール、今現在は大きく激しくへし曲がった状態になっています。
304g
↓のビューでもカーブミラーが曲がっているのが判りますが、それは今年に修理されましたが、その後すぐにまた事故あって曲がってしまい今も曲がったままです。

304

この交差点で事故が多いのは一時停止無視がその主の原因というより100%ですが、特に↑の石筵(いしむしろ)から本宮市に向かうところ↓の一時停止をする人がおらず、役場側から来る車とぶつかる事故が最も多いです。
さらに二つの交差点が近く、止れの標識が重なり停止場所を錯覚しやすい道路状況になっています。

Photo_8
↑は一旦停止側の道路側から見た道路の様子ですが、見た通り交差する優先道路のほうが“細い脇道”に見えるためこちら側が優先道路と勘違いするものも多く減速すらせずに通過するものが少なくないのです。
というより、ここで一時停止する車は100台いたら1~2台だけというのが実態です。ちなみ交差する側の道路は40キロ規制ですが、それを守る人も少ない有様です。

つまり、交差する「二つの道路を走行するドライバーが、どちらも自分が優先という勘違いが要因、さらに優先側が坂になっているのも加味されます。

ですから、優先道路=県道304号を走行しこの魔の交差点を通過するときは、この交差する道路から出てくる車は最初から‘止まらないもの’と思って走行するようにしています。

それでも、危うくぶつかりそうになることは何度も何度も体験しているのが事実です。

行政や安全協会・警察はいったい何をやっているのでしょう?

ただ、なぜか奇跡敵に死亡事故が起こっていないことだけが救いです。

 

 

|

« 自転車(じてんしゃ)運転免許証 | トップページ | 桂銀淑 »

コメント

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
この写真で見る限り、かなり危険が目立ちそうな交差点ですね。

投稿: H.K | 2019年5月19日 22:45

死亡事故がおきると、信号機は付くようですが・・・
このように見晴らしが良いと事故がおきやすいから不思議ですね。

投稿: もうぞう | 2019年5月20日 07:39

H.Kさんへ

目立ちますか?


もうぞうさんへ

厳密にいうと3方向が見通しがよく、1か所が見にくいため、そこを気にすると反対側の車に気付かないのです。
さらに、大きな交差点が続き、スピードを出してくると二つの交差点の止れの標識が重なって見えるのです

投稿: 玉井人ひろた | 2019年5月20日 07:56

コメントありがとうございました。春日神社はいたるところにあるようですね。最近、芭蕉の旅あとをめぐってみたいなあと思うように。東北って京都からは遠いんですよ。ママチャリがなければ生活に支障をきたすほど足が弱ってきました。でも、自転車も怖いです。

投稿: 山口ももり | 2019年5月20日 09:20

山口ももりさんへ

自転車は、普通車側からも怖い存在です

投稿: 玉井人ひろた | 2019年5月20日 17:32

手の込んだ制作。プロ並みですね。
関係部署が見て動かされるといいのですが。

投稿: ましま | 2019年5月20日 20:10

ましまさんへ

当該地域から「信号設置の要望」とかが出されたとか?の話しもあるようですが、断られているもようです

投稿: 玉井人ひろた | 2019年5月21日 07:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車(じてんしゃ)運転免許証 | トップページ | 桂銀淑 »