« 高野岩三郎が目指したNHK | トップページ | 地元紙の5月3日の論説 »

2019年5月 5日

5月5日 節分

本日は‘土用’が終わる日、つまり明日が立夏と言うことで「 節分 」です。

でも、ちょっと昔の事件をみてみたら、第二次大戦の終戦が迫る昭和20年(1945)の日、アメリカ西に位置し太平洋側の・オレゴン州では日本がアメリカ本土攻撃のために飛ばした風船爆弾の不発弾が爆発し、アメリカ人6人が爆死するということが起きていました。

なんとその6名の犠牲者は、太平洋戦争においてアメリカ本土内での唯一の死者だったとか言われます。

同じころ、日本ではアメリカ陸軍の爆撃機による空爆などによって国内では80万人とも言われる民間人死者が出始めていました。そのとき私の母は15歳、父は19歳(召集令状が来る少し前)の多感な青年期でした。

戦争のによる犠牲者は数で比較してはいけないことですが、なんだか割に合わない人数であるとしか感じられませんし、政治家や国を左右する立場にある方々は、どんな恥をかいてでも犠牲者を0にするために戦争回避することこそが責務でしょう。

|

« 高野岩三郎が目指したNHK | トップページ | 地元紙の5月3日の論説 »

コメント

ほめてはいけないけど、風船爆弾に細菌兵器などを使わなかった点、日本は立派でしたね。

投稿: ましま | 2019年5月 5日 17:00

ましまさんへ

風船爆弾のエアー漏れ防止剤と接着に使われたのはこんにゃくだそうですから、もしかすると人によって被れる恐れがあり、ある意味で化学兵器かもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2019年5月 5日 20:50

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
これは、初めて聞きましたね。

投稿: H.K | 2019年5月 5日 21:09

父上は、大正14年生まれ?
母上は4歳ほど年下?
そして貴殿は昭和?
私もほぼ同じ年?の1月生まれ。
ひょっとすると全員、我が家と同じ年かも知れませんね。

投稿: もうぞう | 2019年5月 6日 07:40

H.Kさんへ

日本国内では報道されなかったようですから知らないのが当然かもしれません


もうぞうさんへ

母は5歳下です。わたしも、同じだなと感じておりました。
ただ、私はもうぞうさんより1~2歳下だと考えております

投稿: 玉井人ひろた | 2019年5月 6日 08:04

我が母は、S4年生まれです。
ちょっと違いましたね。
さらに、私の方がやや若い?脳年齢はずっと若い?って言うよりもっと高齢化して認知気味かも。

投稿: もうぞう | 2019年5月 6日 18:18

もうぞうさんへ

母は5年です。4年だと義母(妻の母)とおなじですね。
ですから、もうぞうさんは義兄と同じではないかと考えています

投稿: 玉井人ひろた | 2019年5月 6日 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高野岩三郎が目指したNHK | トップページ | 地元紙の5月3日の論説 »