« ‟青い”白衣 | トップページ | 御朱印・・・お断り?! »

2019年6月14日

還付金振込み・・・の葉書

きょう、我が村などを管轄する二本松税務署から何やら目隠しシートが貼り付けられ、わざとらしく「振り込め詐欺に注意してください」という注意喚起までかかれた1枚の葉書が届きました。

差し当たって思い当たることが無い私、当然、真っ先に頭に浮かんだのは「還付金詐欺はがきか?」でした。

恐る恐る、目隠しシートを剥がしたら「国税還付金振込通知書」のタイトルが現れ、かなり懐疑的な思いで内容を確認しましたが、本物であることが直ぐに判りました。

そう判断した理由>

  • 還付金の金額が、確定申告で見た数字だったこと
  • 振込先の金融機関が正しい事
  • どこにも請求する文言や数字が無かったこと

確定申告で還付金が発生したのはここ10年以上無かったので、少ない金額でも嬉しくてだいたいの金額を覚えていたことが、一番の決め手となりました。

世知辛い時代になりました。

それにしても、確定申告をしたのは2月中旬、それから4か月もかかって還付作業が行われるなんて、その仕事の‘のんびりさ’に驚きました。

|

« ‟青い”白衣 | トップページ | 御朱印・・・お断り?! »

コメント

ほんと最近は何でも疑ってかかるようになりましたね。
多くの方が、いや実際には少数なんでしょうけど。
大きく報道されますからね。

投稿: もうぞう | 2019年6月15日 07:13

もうぞうさんへ

我が地域でも詐欺の報告がなされたばかりで、油断できないです

投稿: 玉井人ひろた | 2019年6月15日 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ‟青い”白衣 | トップページ | 御朱印・・・お断り?! »