« 災害時の便利グッズ | トップページ | 氾濫収まらず »

2019年10月13日

30回以上のエリアメール

頭痛です。寝不足で頭痛です。

13日午前11時現在、台風19号による大量で長時間の雨で、未だに、阿武隈川など県内の主要河川の氾濫が続いています。

幸い我が家では被害は無かったですが、甥一家の住まい、姉一家の住まい、それぞれの1階部分が水没していることが電話してわかりました。
甥は避難していましたが、姉一家は取り残され救助を待っているとのことでした。

それにしても、エリアメールの多さには参りました。台風よりエリアメールでたたき起こされる夜で、眠れませんでした。

なんといっても、わが村、そして隣接する本宮市、二本松市、郡山市の4市村が各自別々に出すエリアメールが全て入ってくるのには閉口します。さらに途中からは国土交通省からのも加わったのですからたまりません。

総数、現在まで30回以上も受信してあの呼び出し音を聞かされたのです。頭痛がするはずです。なんとか、統一できないものでしょうかね。

結局、「警戒レベル5」の避難勧告・指示まで行きましたが、降っていた時間の長さは気になりましたが我が家では避難はしませんでした。

これではいけないのですが雨の量は、どう考えても7年ほど前の大被害が起きた時のゲリラ豪雨より雨量が少ないのが判ったから避難しませんでした。

今朝、見回りに来た消防団と話したら、やはり被害は1か所ぐらいだったということです。何はともあれ、命に別状が無く、よかったです。

さて、土を流されて運河状態の畑を直しに取り掛かります。きょうは暑い

 

|

« 災害時の便利グッズ | トップページ | 氾濫収まらず »

コメント

ご親族の方…大変でしたね。 お見舞い申し上げます。

東京の私が住んでいるところは全く被害もなく、想像していたより風雨も強くなくホッとしたのですが、報道されている関東甲信越・東北の状況をみると、今回の台風の猛威を見せつけられました。

しかし、どのTV局も『福島原発』のことに一言もふれないことに強い違和感を覚えます。

投稿: ススム | 2019年10月13日 14:53

まあ、まあ甥御さんお姉さまご一家、一階部分が水没
とは大変な被害ですね。
それでは今後住めるかどうかというぎりぎりの
所だとしたら、大変な困難な時期を迎えることに
なりますね。今、千曲川周辺もまだまだ大変。
千葉県に住む姉一家もブルーシートで覆っていた
屋根はすっかり吹き飛ばされて、また架けてもらう
順番待ちです。
どんどん大きくなる台風。温暖化も一因と思うと
「セクシーでいく」なんていう言葉が
うらめしくなります。

投稿: へこきあねさ | 2019年10月13日 15:29

進さんへ

風は思ったよりでしたが、長時間の雨の影響は想像を絶することになりました。
原発は、あえて流さないのでしょう


へこきあねささんへ

水害の規模は、年々大きくなる気がします。

投稿: 玉井人ひろた | 2019年10月13日 16:38

わたしのスマホは、その類のメールや警告は入りません。
設定すれば入るようになるそうですが、あえて無くても困りませんからね。
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

投稿: もうぞう | 2019年10月14日 07:24

もうぞうさんへ

詳しい情報が入りますが、いらないのも(訓練情報)多くてそれは困ります

投稿: 玉井人ひろた | 2019年10月14日 07:49

阿武隈川決壊と聞いて、確かお近くでは・・・?と心配になって参上しました。 ご親族さまは今も救助待ちなのでしょうか? 気温が低くて心配です。

風雨の音で緊急放送が殆ど聞き取れず、防災アプリをDLしたら、仰る通り警報音が鳴り続け、心臓に悪かったですが、情報が無いよりは遥かにマシでした。 各所から寄せられる一般の方の被害状況レポも参考になりました。 訓練などの無駄な情報というのは流れて来ませんでした。

投稿: 山桜 | 2019年10月14日 12:13

山桜さんへ

私のすぐそばは県指定の「土砂災害危険区域」になっていて、避難指示がでましたが被害は最小で済みました。
我が家は阿武隈川からは、かなり離れていますので大丈夫でした

投稿: 玉井人ひろた | 2019年10月14日 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 災害時の便利グッズ | トップページ | 氾濫収まらず »