« そもそも(抑 々) | トップページ | 初日の出の募集 »

2019年12月 5日 (木)

間違って覚えていませんか

書店で「知っていますか?小学校で習った 日本語」という表紙タイトルの本が目に入って手に取ってみました。

その本に巻かれた「帯紙(帯広告)」には「間違って覚えていませんか?」というタイトルとともに、芭蕉の有名な俳句も載っていて、それが間違いだと記載があり、思わず中身を読みたくなって買ってしまいました。

下記はあまりにも有名な松尾芭蕉の俳句ですが、間違っています。

1.秋深し 隣りは何を する人ぞ

2.閑けさや 岩にしみいる 蝉の声

どこが間違っているか、判るでしょうか?

恥ずかしながら、わたしは今までこれで正しいと思っていたので、まったく間違いを判りませんでした。

 

正しいのは↓これです。

1.秋深 隣は何を する人ぞ

2.閑さや 岩にしみいる 蝉の声

赤い文字のところが正しいのですが、判ったでしょうか?

最初のですぐに間違いが解った人は素晴らしいです。

芭蕉の俳句と言えば、芭蕉が作ったなどとして、間違って覚えられている有名な詩がありますね。

「松島や ああ松島や 松島や」

これの作者は、江戸前期の芭蕉ではなく、江戸後期に存在した相模国の人で、世の中の風刺を歌にする狂歌師の「田原坊」という人物が作ったもので

句も、正しくは

「松島や さて松島や 松島や」

というものだったのですが、仙台藩の書物を編纂する人物が変えてしまったらしく、それが後世に伝わったようです。

後世の人が、言いやすいようにとか、自分の印象で替えられた言葉は多くあり、知ったふりして小学生に教えて恥をかかないようにしたいです。

|

« そもそも(抑 々) | トップページ | 初日の出の募集 »

コメント

そうでしたか。文法的解釈と文学的解釈では
どのように違ってくるのか計りかねますが、
作者の意図からすれば、正しく
覚えたいです。 でも、語呂からすると、間違って覚えた方が云いやすいかもしれません。
それと 「松島や・・・」はどうして、芭蕉句に
なったのでしょう。
「田原坊」という人がかわいそう。

投稿: へこきあねさ | 2019年12月 6日 (金) 13:22

へこきあねささんへ

文中にも記しましたが、仙台藩の人物が知名度の高い芭蕉に勘違いしたのか、意図的にか、変えたようです

投稿: 玉井人ひろた | 2019年12月 6日 (金) 16:10

まったく気づきませんでした。
ビックリです。

投稿: もうぞう | 2019年12月 6日 (金) 19:07

もうぞうさんへ

そうですよね。
へこきあねささんもおっしゃっていますが、間違っているほうが語呂が良いんですよね

投稿: 玉井人ひろた | 2019年12月 6日 (金) 19:50

どこでどう間違えたのでしょうか。私も間違って覚えてました。

投稿: 吉田勝也 | 2019年12月 7日 (土) 11:12

吉田勝也さんへ

人は覚えやすいほうを選ぶようです

投稿: 玉井人ひろた | 2019年12月 7日 (土) 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そもそも(抑 々) | トップページ | 初日の出の募集 »