« 空き家バンク | トップページ | 桃田選手帰国 »

2020年1月14日 (火)

市区町村の数

国の平成の市町村合併の方針とは別の路線をとった福島県ですので「福島県は市町村数が全国でも最も多いところではないか」と勝手に自負していた私、改めて調べてみたら・・・

市区町村の数が多い都道府県ランキングトップ3

<総数>

  1. 北海道 185
  2. 長野県 77
  3. 福岡県 60
    4.福島県.59

<市の数>

  1. 埼玉県 39
  2. 愛知県 37
  3. 千葉県 36
    (4.北海道.34)

<区の数>

  1. 大阪府 31
  2. 神奈川県28
  3. 東京都 23(特別区
    (4.愛知県.16)

<町の数>

  1. 北海道 129
  2. 福島県 31
  3. 福岡県 29
    (4.長野.23、熊本.23)

<村の数>

  1. 長野県 35
  2. 北海道 21
  3. 沖縄県 19
    4.福島県.15

 

<参考>

市区町村数が少ない都道府県ランキングトップ3

  1. 富山県 15
  2. 福井県 17
    香川県 17
    (4.大分県.18)

↑のように、確かに福島県は多いことには違いなかったのですが、トップ3に入っていないことに、ちょっとガッカリしてしまいました 。

でも北海道は別格の面積ですから、それを除けばトップ3でしょう。

富山県の市区町村総数が、福島県の村の数と同数しかないのにはびっくりです

なんて、くだらない思いになったわたしです。

|

« 空き家バンク | トップページ | 桃田選手帰国 »

コメント

生まれてから就職するまでの間、町・村・市・町・村の順で移住した経験がありますが、やはり町・村に親しみを感じます。

投稿: ましま | 2020年1月14日 (火) 20:50

なるほどねぇ、
こんな側面から市区町村を考えたことがなかったけど
さすが玉井人さん。
市、区数が多い県は大都市近郷だからわかる。
平成の大合併で自治体単位が大きくなり、きめ細かい
政治が行われなくなったという声もある。
その点、数が多いという意味はきめ細かい自治が
できる、という面もある。
多い方で良かったのではないですか。

投稿: へこきあねさ | 2020年1月15日 (水) 06:37

ましまさんへ

経験のないわたしには「それはすごい」と思いますが、そういう人って多いんでしょうね。


へこきあねささんへ

きめ細かさは間違いないと思います。
ただ、公務員としては当たり前のことですが、職員としては大変のようです。

投稿: 玉井人ひろた | 2020年1月15日 (水) 07:55

新潟県は平成の大合併で111から30市町村になりました。
それはそれで良いのですが、
町村は○○郡を付けることになっているらしいですが、
一郡一町のところが多くなり、○○郡は不要だと思っています。

投稿: もうぞう | 2020年1月16日 (木) 07:20

もうぞうさんへ

まさにわが村がそうで、1郡1村です。
もう群名は要らないと、私も思っています

投稿: 玉井人ひろた | 2020年1月16日 (木) 07:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空き家バンク | トップページ | 桃田選手帰国 »