« BCG接種 vs コビッド-19 | トップページ | アクセスが多い県に変化 »

2020年5月22日 (金)

野球の白いスパイクシューズ

きょうの地元紙の朝刊に、白いスパイクシューズがの写真が大きく貼られた記事がありました。

最初は、スポーツメーカーの広告かと思ったのですが、ちょっと意味合いが違う記事でした。

春に続き、夏の大会も早々に中止になった高校野球全国大会、高校球児のあこがれの甲子園大会です。

それは、真夏の暑い時期に行われる過酷な大会でもありますが、高校野球連盟は沢山の禁止事項を科していることに批判が起こり少しづつ制約が緩和されてきた昨今です。

その一つが、「球児のスパイクシューズは黒以外認めない」というのを撤廃し、今年から暑さ対策に効果が認められた「白色の単色のシューズ」の使用が認められたのです。

この規定改正に、各スポーツメーカーは白いスパイクシューズ新製品の製造販売を計画していたそうです。

ところが、甲子園大会は中止になり、売り上げを見込んでいたメーカーは大きな打撃を被ったというのが、きょうの朝刊の記事内容でした。

甲子園大会中止は、球児だけではなく多くの経済にまで影響が及ぶことを表した記事だと思いました。

こういう記事は、各方面からこれから無数に出てくるんでしょう。

安倍政権・自公与党はそれをどれだけ察知することができるのでしょうか? 情をもって対処するのでしょうか?
疑問です。

そして、夏の大会が中止になって泣きじゃくる高校生は、今はただの高校球児じゃなくその多くが有権者、つまり選挙権を持つ者であることを政権や世の人々は忘れてはいけません。

 

 

|

« BCG接種 vs コビッド-19 | トップページ | アクセスが多い県に変化 »

コメント

統一という意味では良かったのでしょうが色まで揃えるのはね。それにしても最近の運動靴のカラフルなこと、靴だけでなく服や帽子色とりどりですね。

投稿: 吉田勝也 | 2020年5月23日 (土) 10:38

お日様は今日も隠れたまま。
牡丹の花が雨で傷んでしまいました。
入院している妻の面会も一月以上出来ません。

アルバイトの学生さんは退学しなければいけない。
来年の就職も少なくなりそうです。

立ち直る為に必要なものはあるでしょうか。
静かに見守って行きたい。

投稿: 風流人 | 2020年5月23日 (土) 11:50

吉田勝也さんへ

かなり緩和されましたが、高校野球の規制事項は多すぎて理解できません


風流人さんへ

植物には恵みの雨となりました。
我が家の畑の作物も生き返りましたが、人間社会も雨でウイルスが流れ消えると良いですね

投稿: 玉井人ひろた | 2020年5月23日 (土) 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BCG接種 vs コビッド-19 | トップページ | アクセスが多い県に変化 »