« 公務員や議員の「夏のボーナス」は? | トップページ | コビッド-19騒ぎで‘あの’しぐさが消える?! »

2020年5月14日 (木)

「薄皮饅頭」も影響

日本三大饅頭」の中の「薄皮饅頭」(うすかわまんじゅう)を製造販売する、福島県郡山市に本社が在る「柏屋」(かしわや)から手紙が届きました。

一昨日も近くの柏屋によったばかりだったので、いつもの「感謝券」1年分が送られてきたのかと、気軽に封筒を開いて中を見て驚きました。

Img_3708

柏屋では昔から500円ごとにスタンプが押され、いっぱいになると「1000円」として使える「まごころカード」と、登録している常連客に毎月1枚「300円」として使える「感謝券」というサービスが行われていました。

それが、コビッド-19の緊急事態宣言などを受け客足が激減し、経営に影響が出たためそのサービスを終了するというなんとも寂しいお知らせでした。

社長の五代目 本名善兵衛氏の手紙には、お詫びと、苦渋の決断であったこと、これからもおいしいお菓子を提供する覚悟が綴られてありました。

県内菓子店では大きな企業で多くの支店を展開し身近でなじみの老舗、それが影響を受けていることを知るとテレビ報道とは全く違う、ゾッとするほどの実感が伝わります。

一昨日に寄ったときもコビッド-19感染対策で、県内各店の看板である玄関の巨大な暖簾は外され、レジはビニールカバー、試食も無し、お茶サービスも無し、という物々しさで、客が少ないからでしょうか、店員さんも今までの半数以下、それでも一生懸命接客してくださるようすは変わらないものでした

倒産や支店閉鎖まではいかないよう、踏ん張ってもらいたいと思ったきょうでした。

|

« 公務員や議員の「夏のボーナス」は? | トップページ | コビッド-19騒ぎで‘あの’しぐさが消える?! »

コメント

このところの倒産が200件近く、という報道も
ありましたが、それはとても残念ですね。
うちの子のところも零細企業ですが、
種々の手当をなんとか必死になって活用して
しのいでいるようです。
福島県のそのような事業継続金とか雇用継続手当とか
そういうのは使えなかったのでしょうかしらねぇ。
ただ、このような手当も即座には出ず、複雑な手続き
で、1ヶ月、2ヶ月先となると維持困難なところも
ありますね。

投稿: へこきあねさ | 2020年5月14日 (木) 20:18

ひろたさん
柏屋懐かしいですね!
帰省の際は土産にとよく持たされて 帰って来たものです。
先日の朝ドラ「エール」でも音ちゃんのお母さんが
裕一の口に薄皮饅頭を思わず詰め込んだシーンも(笑)
でも、福島の老舗もコロナ不況の影響をモロに受けてるだなんて……!
北海道は「緊急事態」解除されていないのでわかりますが……!
寂しいのは「白い恋人」の石屋製菓の周りに人が居ない事!
胆振地震から立ち直って 海外からの客も増えたと思ったら
このコロナの「緊急事態宣言」でどこもかしこも閑散として
コンサドーレのサッカーもFightersの野球も、YOSAKOIソーラン祭りも
花見どころか ライラックまつりも中止!!
自粛は続くよどこまでも……!!
もはやこれは世界恐慌寸前かと……?
オーバーでしょうか?

投稿: Pee | 2020年5月15日 (金) 05:20

へこきあねささんへ

継続金の支援は受けているともいますが、数多くの支店を展開している大きな企業ですから、大変なんだと思います。


Peeさんへ

>もはやこれは世界恐慌寸前かと……?
世界では「すでに世界恐慌だ」という発言がでていますね

投稿: 玉井人ひろた | 2020年5月15日 (金) 07:57

福島に出かけた際は、とりあえず柏屋の薄皮饅頭。
これをお土産にすれば、間違いありません。

でもま~倒産したわけじゃないから、大丈夫でしょう。

投稿: もうぞう | 2020年5月16日 (土) 07:03

もうぞうさんへ

私も、そう思います。大丈夫でしょう

投稿: 玉井人ひろた | 2020年5月16日 (土) 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公務員や議員の「夏のボーナス」は? | トップページ | コビッド-19騒ぎで‘あの’しぐさが消える?! »