カテゴリー「パソコン・インターネット」の197件の記事

2020年1月22日 (水)

インターネットに税金!?

政府・総務省(高市早苗大臣)は、次世代通信規格「5G」の基盤となる光ファイバー回線を全国的に維持するための基地局などの建設費のための費用確保のため、インターネット利用者から負担金を徴収する制度をつくる方針のようです。

計画では、2024年から徴収を開始し、携帯電話・スマホを含むインターネット利用者全員が対象になるようです。

徴収の仕方は、光回線に接続する携帯会社などが負担し、利用者が月額料金に上乗せし、それをプロバイダがまとめて国に納めるという形になるようです。

つまり、この「インターネット税」なるものが導入されれば、この毎月の光回線の月額利用料に上乗せしてインターネット税を支払わないといけないということです。

安倍政権と言えば、消費税を2度も上げた政権ですが、国の借金も増やしさらに増税をすることを考えている、自民党員は何のために国会に出ているのでしょう。

「当選だけが目的の無駄飯食い」と言いたくなります。

2014年のこと、ハンガリーでは「インターネット税」の徴収を決定、ところがインターネット税に対し反対デモが起き、ついにはそのデモは「反政府デモ」にまで発展し、ハンガリー政府は追い込まれ「インターネット税」を撤回したということがあったそうです。

これはほんの5年前の出来事ですが、日本でもデモが起こるかどうか?

安倍政権は、この出来事を知っているのでしょうか?

 

| | コメント (4)

2020年1月18日 (土)

Windows7のサポート延長終了後も

1月14日(火)で、「Windows7」のサポートの延長期間が終了し、セキュリティ更新プログラムを受け取れなくなりました。

終了後もパソコン自体は使えますが、ウイルス被害を受けるなどのリスクは高くなります。

ところが日本マイクロソフト社によれば、昨年末の12月24日時点で推計約1500万台のWindows7が稼働し続けていると推測されているそうです。

その内訳は、法人813万台、一般679万台だそうです

個人の中には「私はインターネットには接続しないから大丈夫だ」と考えている人も居るでしょうが、USBメモリーなどからウイルスの感染が起こる場合もあるようで、やはり油断できないそうです。

一番懸念されるのは、対応が遅れている法人や役所でしょう。

実際に最終日となった20年1月14日のツイッター上には、「職場のパソコンまだWindows7なんですけど...」といった、現役で稼働している現場からの嘆きも相次いで投稿されたそうです。

法人関係は多くの情報を持っていますので、早急な対応が求められたはずですが、また「予算」とかが障害になったのでしょうかね?。

わが村の役場はちゃんと対処したのだろうか?気になります。

 

| | コメント (4)

2020年1月10日 (金)

不正ログイン(東北電力)

我が家では電気料金・使用料は東北電力のwebサイトの「よりそうeねっと」を利用しています。

そこから昨年末緊急のメールが届きました。その内容は↓のようなものでした。

 日頃より「よりそうeねっと」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

12月26日(木)の深夜から27日(金)の早朝にかけて第三者が他社のサービス等から入手したと思われるログインID・パスワードを用いて、不正なログインが行われたことを確認いたしました。
このうち、一部のお客さまの「よりそうeポイント」が不正に電子マネー・共通ポイントに交換されたことも確認されております。

現時点において、当社WebサイトからログインID・パスワードが漏えいした事実は確認されておりませんが、原因調査のために「ポイント交換」ならびに「よりそうeねっとアプリ」のサービスを停止しております。

現在、このサイトは電気料金・使用量のお知らせ等はのWebサイト(ブラウザ)より閲覧はできるようですが、ポイントなどはメンテナンス中で使用できないようになっています。

幸い我が家のは連絡がないので被害に逢わなかったらしく、一安心ですが、しっかりしてもらいたいものです。

なんといっても電力会社は、稼働はしていませんが、コンピューターで原子力発電所の核燃料を管理しているわけで、そこがサイバー攻撃を受けたということです。

念には、念を入れてサイバー対策をやってほしいものです。

| | コメント (2)

2019年12月19日 (木)

HDD vs SSD

以前にも記事にしましたが、Windows7のサポートが来月で終了するということで私はマイパソコンを買い替えました。

その時に、パソコンを選ぶのに悩んだことの一つに搭載している記憶媒体です。

従来まではHDDが常識でした。ところが、買い替えに際し現在のパソコンの記憶媒体の主力はSSDに移っていたのです。

その特徴と違いは主に↓です

SSD>

  •  SSD=Solid State Driveとは半導体メモリ。
    簡単に言えば、 USB メモリや、SD カード、フラッシュメモリの大容量版。
    現在は1テラバイト以上のも出ている。
  • 作動音が静かで、記憶の読み書きの速度が速いという特徴がある
  • HDD搭載モデルより高価。ただし、安くなってきている
  • 耐久力や保存維持力に少し不安がある

HDD>

  • HDD = Hard Disk Drive とは磁気ディスク。
  • 大容量のデータを長く保管することができる
  • SSDよりコスパが良い。容量単価も安い。
  • 作動音が大きく、大容量になると読み書きの速度が遅くなる。

最も新しいのでは、上記の二つを組み合わせたSSHDという記憶媒体を搭載したモデルがあるようですが、それはまだ一般的ではないようです。

そして、さんざん悩んだ結果、私が出した結論は、単価もそれほど違いが無く、早いということと、主流が変わりつつあるということでSSD搭載モデルでした。

ただし今でも保存には不安が残り、大事なものは以前のPCでも使っていた外付けHDDに入力しています。

外付けだと、新たに買い替えても引っ越しが楽で助かりますので、当分はこの方式で行こうと思います。

さて、さらに新たな媒体は現れるのでしょうか。ついていけないなぁ

| | コメント (5)

2019年12月11日 (水)

カード会社のHPにログイン

本日、夕方ごろに妻が「クレジットカードが無い」と騒ぎだし、あちこち探すという騒ぎになりました。

約1時間後に、別のカードと一緒になって目に入らなかったことが判明し、事なきを得ました。

私は最悪の場合を考え、カードの使用差し止めの手続きにすぐに入れるようにカード会社のマイページにログインしようとしました。

そしたら、IDもパスワードも間違っていないのに、ワンタイムパスワードで再度ログインをしてくださいというメッセージが出てログインができなくなったのです。

仕方なく、メールで送られてきたワンタイムパスワードでログインしなおしました。

どうしてそうなったかというと、私がパソコンを替えたからだったようで、登録時のパソコンとOSなどが違っているということで改めて本人確認と、新しいパソコンの登録が自動的に行われる仕組みになっていたようです。

すごいセキュリティーだとも思いましたが、こちらのパソコンを即座に「違うパソコン」と判断されたことに、アクセスしただけで自動的に個人情報が読まれているようで変な気分でした。

| | コメント (5)

2019年11月27日 (水)

フォントを変えてみた

今年、ココログは大幅なメンテナンスを行い、その結果多くのトラブルが発生しました。

その後、発生したトラブルは順次修正されていったのですが、一つのトラブルを修正すると別のトラブルが発生するというネズミたたきみたいな状況が頻発し、それはいまだに多くが「調査中」となっています。

私もコメントが表示されないトラブルが発生していましたが、今週になってそれは直りました。

それとは別にメンテナンス後から気になっていたのは、トラブルではないのですがブログ本文の文字です。

わたしのは本文の文字は標準よりやや大きめには設定していますが、メンテ終了からさらに大きくなった感じがしていたのです。

さらに、大き目に感じながらもなんともちらつく感じが有り目が疲れやすく感じていたのです。

そこで、今まで主に使っていた書体はゴシックだったのですが、それを全て「Arial」という書体に変更しました。

この書体は漢字を太字にすると潰れ字になる欠点はありますが、私としては見やすくなったと思っています。
ただ、他からはどんなふうに見え感じられているのでしょうか?

ご意見を拝聴したいものです。

| | コメント (4)

2019年11月 2日 (土)

`‘Windows 10 ’のサポート期限は?

Windows 7は来年2020年1月14日(月)に延長サポートが終了、そしてWindows 8.1は2023年1月に延長サポートが終了します。

ということで、Windows7を使用している人たちは買い替えが始まっていることでしょう。私はすでにWindows10に買い替え、一安心しでした。
そんなときに、「Windows10のサポート期限は?」というタイトル記事を見つけて「また期限が迫っているの、また買替えか?」とドキッとしてしまいました。

確かめたら、Windows10のサポ-ト延長期限は‘2025年10月まで’と決まっています。これまでのOSであれば、あと6年で終了することになります。

ところが、Windows10の場合は、大型アップデートが年に2回あり、この大型アップデートによってバージョンを最新のものに更新し続けることで、サポート期間を継続し続けることができる「モダン ライフサイクル ポリシー」という新しい考え方が採用されていのだそうです。

つまり、Windows 10を使う権利を持ち、さらにWindows 10を常に最新のバージョンに保つことによってサポート期間が継続(延長)されるという仕組みです。

ただ、言い換えればWindows 10は常に常に最新の状態にしてサポートを受け続けるためにアップデートの確認を忘れないようにしなければならないようです。

そして記事よれば、大型アップデートはかなりの時間がかかるらしく「一晩放っておく」くらいの余裕をもって行うのがちょうど良いらしいので、頭に入れておきたいと思いました。

いずれにしても、少しホッとしましたね。

 

| | コメント (4)

2019年8月 3日 (土)

再設定

書籍を購入するときに利用している「7net」(omuni7)にアクセスしたら、いきなり「パスワードの再設定をお願いします」というポップアップが画面を覆いました。

「お!」と思いましたが、あの「セブンペイ事件」の為だとすぐに判りました。そういえば、再設定を促すメールも届いていたことを思い出しました。

早々に再設定を行ったのは当然ですが、これからこんなことが続発するのかもしれないという思いがよぎっって、ちょっとだけ不安になりました。

国=安倍政権は、福島県にある東京電力第二原発を廃炉にし、そこを核燃料の貯蔵施設にする計画をたてました。さらに第一原発の立地の大熊町にも貯蔵施設を作るようです。
内堀福島県知事は恒久的な施設は断るとし東電の了解を得たようですが、福島県は第二の青森県六ケ所村になりつつあるようです。

考えてみれば、青森県は核のゴミと米軍基地まで受け入れているところであり、ある意味で沖縄よりその負担は大きいのかもしれません。

それに続くのが、昔から「福島は東京のゴミ捨て場」と揶揄される福島県が、こんどが‘東京の核のゴミ’までしょい込むようです。

核燃料問題にキャッシュレス推進、それに対し後のことはあまり考えない日本政府のやり方は自民党伝統のお家芸ですが、その党に投票してきた有権者・支援者たちはもっと当選後にも厳しい目を向けてほしいものです。

「おらのところから大臣が出た」、と喜んでばかりじゃ能がないです。

閣僚らはもとより、日本国民の意識の 再設定 が望まれる時代のようです

 

 

 

| | コメント (4)

2019年7月27日 (土)

1.6秒の遅れ

パソコンが変わってから、内蔵されている時刻があっているかどうか?気になったので調べてみました。

時刻はNICT-独立行政法人 情報通信研究機構の→「http://www.nict.go.jp/JST/JST.html」のサイトで確認できますので、すぐにやってみたら「1.6秒遅れ」という結果になりました。

今まで使っていたパソコンは、上記のNICTのを使っていたのですが、こんどのは標準のWindowsの自動のものですから致し方ないです。

直ぐにPC時刻設定を「ntp.nict.jp」に変更しました。そして再度か確認したらピッタリになっていました。

やはり、時刻はピッタリじゃないとだめでしょう。

| | コメント (4)

2019年7月 2日 (火)

ダブルのブラウザ

今度のパソコン(OS=Windows10 64bit版)には戸惑うことが多いのですが、それは買い替えたときに味わう通例のことですね。

このPCにはメインブラウザとしてこれからのブラウザとしてマイクロソフト社が推奨する「Microsoft Edge」が入っていいるのですが、「Internet Explorer 11」も一緒に入っていて両方使えるようになっているのにはありがたいやら、戸惑うやらです。

つまり、両方の特徴がよくわかるわけです。

今のところ分かっているのは↓です。

・Microsoft Edge
 非常に動きが軽い。アイコンがシンプル。
 ココログの更新時にトラブル発生がある

・internetExplorer11
 edgeに比べ動きが重い。RSSがある。
 使い慣れたアイコンとツール(バー)の使用が可能。

上記のような特徴から、ココログ更新はIE11でやっています。

ただ心情としては、なるべくEdgeを使いたいと思います。なんといっても軽いのが良い。

そして、まだ本格的に使用していない今回のパソコンに入っている「Office2016プロ」にも戸惑うのかなと、一抹の不安がよぎっています。
いくらなんでも、年末までには慣れるでしょう

| | コメント (4)

より以前の記事一覧