カテゴリー「経済・政治・国際」の793件の記事

2019年9月29日

政治家になるのは大変だ

ある国家の、A政治家夫妻と、そしてB政治家の家族のお話です。

A政治家と妻

  • G20で来日し滞在中は夫婦そろって日本の刺身や寿司を味わった。かなり好物らしい。

B政治家の家族

  • 本人は日本語が堪能で、日本通らしい
  • 妻は日本の「裏千家」の茶道教室に熱心に通っている
  • 娘は日本語が堪能で一時期日本に関する旅行会社に勤務していた
  • 息子はアニメーターでエヴァンゲリオンの庵野秀明監督を尊敬している
    部屋にはいっぱいの日本のアニメが並ぶ

A政治家とは「ムン・ジェイン韓国大統領」、B政治家とは玉ねぎ法相こと「チョ・グク韓国法相」です。

どうみても「日本大好き」の方々なのです。

ところが、韓国では政治家になるにはまず「反日」を掲げなければ当選できないのだそうです。
日本の政治家も本音と建て前が常識的に存在しますが、韓国のはそれとはかなり性質が違いますね

この韓国のいびつな政治家体制というか、国民性を改善することができない限り、今現在の問題が解決しても永遠にぎくしゃくした関係は続くようです。

やはり‘ボールは韓国にある’ようです。

 

| | コメント (6)

2019年9月28日

セクシーを和訳すると

かなり落ち着いてきたので、小泉環境相の「セクシー」発言に関して、記事にしたくなりました。
あの話題の場面は下記の記者からの質問から始まる、かなり長い英語でのコメントです

<記者の質問>
「今回大臣として初めての出席ですが、このイベントでどのような議論をし、他の参加者からどういう反応がありましたか?」

<小泉環境相の返答>
「これが訪問中、最初の会議だが、とても刺激的な会議でした。

ある会社の人が最後に口にしたコメントが私は気に入りました。彼はこう言ったんです。

『この問題(環境問題)に取り組むことは楽しいことなんです』と。

そして彼女(隣席のフィゲレス前事務局長)はこう付け加えたんです。『セクシーなことでもあるわ』と。

私は全面的に賛成ですね。政治には多くの課題があり、それは時に退屈です。

でも、‘気候変動のような大きな問題は楽しく、かっこよく(クール)、魅力あること(セクシー)であるべきです」’

実際はこんなに長く述べたものであることが分かりますが、日本のマスコミは、最後の言葉尻だけを抜き取ってニュースにするという、十八番の批判手法の稚拙な報道です。

もっと、内容の批判をしてほしかったです。

続きを読む "セクシーを和訳すると"

| | コメント (5)

2019年9月16日

日韓フリーハガーの若者たち

日韓関係悪化の中、若者の間でちょっとした運動のブームが起きているのを知っているでしょうか?

それは、日本人は韓国に行き、韓国人は日本に来て、街頭に立ち「私は日本人です。わたしは韓国人を信じます」や「私は韓国人です。私は日本人を信じます」というプラカードを掲げ名乗り、それぞれの不特定多数の人と友情の証としてハグするという運動のことです。

最初にやったのは、どちらかは不明ですが、反日デモ隊の傍に立ち日本人の青年がこれをやったのが動画サイトなどで取り上げられ広まった気がします。
反日デモの真っただ中でデモ隊参加者が嫌わないどころ、多くの韓国人がその日本人青年とハグする様子・勇気は両国民に感動を与えています。

特に両国の20代や10代の若者たちへの影響は大きく、フリーハガーが増加しているようです。

さて、国のトップはそれをどう思うのでしょうか?

| | コメント (6)

2019年9月10日

GSOMIA

韓国が日本との協定を破棄したことで一般人が知ることになったGSOMIAですが、国がこの協定を結んでいるのは一つではなく複数の国家と結んでいることを知っている人は、さらに少ないと思います。

何を隠そう、わたしがそうでした。

日本がGSOMIAを結んでいるのは、主にNATO諸国とアメリカです。

ところが、先日タイと結んだようにアジア諸国はもちろんのこと、韓国の場合はロシアともGSOMIAの協定を結んでいます。

どうみても、協定の趣旨の一貫性が無く‘やたらめったらGSOMIAを結んでいるように見えます。専門家によれば、これは韓国がGSOMIAに関してあまり知識が無いのではないか?というのです。

つまり、日本との協定破棄などはなから文大統領は重要なことだと考えていないようなのです。

不思議な国家です。

| | コメント (2)

2019年9月 8日

ライダイハン母子像 vs 慰安婦・徴用工像

昭和40年代、1965年10月~1973年にわたり、韓国軍はベトナム戦争に延べ32万人超(米軍に次ぐ数)の兵士が参戦し、その間、ベトナム中部のあちこちで虐殺事件を起こし、その被害者数は最大万人(虐殺事件の現場は100か所以)という調査結果もあるようです。

さらに韓国軍は、現地の婦女を強姦し、あるいは売春婦を妊娠させ、多くの韓国人男性とベトナム人女性との間に混血児が誕生させ、その数は最小1,500人から最大30,000人とも推定されるようです。

ベトナム戦争後に韓国軍はそれらの母や子供たちを置き去りにして帰国してしまったそうですが、その置き去りにされたかわいそうな混血児たちのことをベトナムでは「ライダイハン」と呼ぶんだそうです。

続きを読む "ライダイハン母子像 vs 慰安婦・徴用工像"

| | コメント (6)

2019年9月 7日

専門家パネル・・・とは?

私は忘れていましたが、3年前の2016年5月に全国の17都府県のコンビニのATMから偽造カードを使って一斉に現金が不正に引き出されという異様な事件が発生しました。

引き出された金額は、合計で約18億6000万円にものぼり、警察の必死の操作により今年の7月時点で約260人が逮捕されているそうです。

この事件に関して対北朝鮮制裁決議の履行状況を調べる国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会の専門家パネルは5日、中間報告書の中でこの事件に北朝鮮が関与していることを公表されたようです。

専門家パネルは具体的に北朝鮮がどう関与したかは説明していないようですが、事件では南アフリカのスタンダード銀行の顧客情報を基にカードが偽造されたことが判明しており、この顧客情報収集あたりにも関与している可能性・・・高いですね。

 専門家パネルのメンバーはそれぞれが核兵器や通関、金融といった専門分野の知識や情報収集能力を持つ人と人が集まっているのですが、そのメンバーは8人だそうです。

もっと興味深いのは、その8人の国籍です。

5人は常任理事国からなので「アメリカ、フランス、イギリス、ロシア、中国」で、そして非常任理国からは「日本、韓国、シンガポール」の3か国なんだそうです。

というように、反日そして親北を掲げる韓国政府が、国連の場では全く逆の働きをしていることになります。

日韓両政府はこのねじれ現象をどう捉えているのでしょうかね。

| | コメント (4)

2019年9月 3日

防衛省の “スキャンダル隠しか

先月の下旬にアメリカ軍普天間飛行場所属のCH53ヘリコプターからプラスチック製の窓が沖縄本島東海上約8kmに落下するという事案が発生しました。
防衛省発表では、落下した窓は縦58センチ、横47センチ、重さは約1キロ。機体後方にある貨物室に付いている窓らしく、落下による怪我人などの情報はないようです。

CH53ヘリはとは2017年12月には普天間第二小学校の校庭に窓を落下させている、あのヘリコプターらしく欠陥ヘリということと確定でしょうか。

さて問題は・・・

  • この事故が発生したのは8月27日(火)の午後5時30分ごろなのですが、米軍から日本政府への連絡があったのは翌日の28だったこと。
  • 防衛省の発表は米軍から連絡があった日から1日経った翌日の29であったこと。
  • 防衛省沖縄防衛局が沖縄県、北谷町、沖縄市、嘉手納町などに連絡したのはさらに遅く、29日の午後だったこと。

    (「琉球新報電子版」の報道より)

つまり、落下事故が起きてから、日本政府の発表は 1日遅れ、防衛省から沖縄県の地元に連絡が来たのは 2日遅れ だったことが最大の問題です。

もっと問題はなのは、このニュースを取り上げなかった日本の全国放送マスコミ各社のの態度です。

韓国では、次期法相のスキャンダル隠しのためGSOMIA破棄や反日をぶち上げましたが、そのスキャンダル報道が日本政府安倍政権の沖縄問題隠しに使われている気がしてきました。

どうしたんだ?日本のマスメディア。特に全国放送テレビ局はどうしたんだ?

| | コメント (6)

2019年8月23日

日韓外交は裏表があったが・・・

日本と韓国の反目、特に韓国の反日行動による内容はGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄するところまで来てしまいました。

韓国政府は今までも反日を口にすることは常でありましたが、それでも国交断絶など報復合戦までいかなかったかったのは、日本政府が」妥協していたこともありますが、一番は韓国政府が反日を言いながら非公式にはちゃんと日本の意向を受け入れ丁寧な対処を行っていたことが一番の要因です。

つまり、韓国政府は国内向けには反日をアピールし、裏では日本と握手するのが今までの日韓外交だったともいます。そのチャンネルも超党派でちゃんと確保していました。
中国政府もそれに似た手法をやっている気がします。否定していた毒餃子問題もちゃんと捜査して逮捕した事実などは、それを裏付けている気がします。

それが朴槿恵大統領のころから、裏工作の人材が居なくなってきたんだと思います。そして、文大統領に至ってはそういう人材が皆無になってしまったか、政権から排除してしまったこと、それに加え、安倍政権もそいう裏交渉を以前から快く思っていなかったことが現在の日韓関係の悪化だと感じます。

このことはあくまでも私の推測ですが、当たっている気がしてしょうがないです。

 

| | コメント (4)

2019年8月16日

日韓政府の報道監視に寒気

8月15日、韓国では「光復説」主権を取り戻した記念日として最大の祝日の一つ、そして日本では太平洋戦争で亡くなった人々(民間人を含めた全ての戦争の犠牲者、原爆犠牲者やA級戦犯者も含)を追悼する最大の式典の一つ「全国戦没者追悼式」が武道館で行われています。

今年は、新天皇陛下の初めての式典参加ということでも注目されました。

ところが、その武道館の外では「反安倍政権」のデモ隊が約人以上も大集結し行進していた様子は、しっかりと政府の強い報道統制がしかれ、(脅しが効いて)全くニュースになることはNHKを含めて無かったですよね。

韓国での当時の様子は、反日デモの様子が報道されましたが、その反日デモを遥かに上回る大デモが行われていました。

その人々が掲げていたプラカード↓です。

Photo_20190816155801

続きを読む "日韓政府の報道監視に寒気"

| | コメント (10)

2019年7月22日

韓国企業の株価暴落

今回の日本政府が韓国に対して行ったことは劇薬と称されると経済アナリストらは盛んに言っていますが、「北朝鮮へ密輸出しているのは、韓国ではなく日本のほうだ」ということを言い出して、ロシアからも呆れられている韓国政府の動揺や影響はわかる気がしますが、実際の影響はそれほどあるのかというのが正直なわたしの思いでした。

そしたら、韓国財界の動揺はものすごいらしく、サムスンのイ・ジェヨン副会長などは、文大統領が主宰する財界人との会合を欠席までして来日し、日本側との調整に乗り出したり、情報通信事業を主力にしているSKハイニックスLGといった韓国の大手財閥といわれる企業も代替の半導体素材を調達すべく、四苦八苦してはしりまわっているというのです。

そうせざるを得ない理由は、韓国の株式市場では日本の処置によって先に挙げたサムスン電子、LG、SKハイニックスなどの株価が軒並み下落し、そのほか800超の銘柄が暴落しているというのです。

わずか3品目の管理強化がここまで韓国経済に打撃を与えたことに、専門家らも驚愕しているそうですからその大きさがわかります。

韓国では財閥企業の株価暴落は、国家予算の危機を意味しますので、今回のことの影響は日韓の一般人の想像をはるかに超えていることは間違いないようです。

韓国企業の株価暴落というのにつながるとは気が付きませんでした。なんだか、日韓に大きな動きがありそうでそら恐ろしい気がしてきました。

トランプ大統領の仲立ちで “日韓併合”・・・・まさかですよね。

拉致被害の救う会からは「今回の日韓間家の悪化は、北の工作員の成果が出」というような推測コメントが出されましたが、さてそれはあり得るかもしれません。

| | コメント (6)

より以前の記事一覧