カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の129件の記事

2017年10月12日

地元の方々・・・?

11日夕方、沖縄本島北部のアメリカ軍北部訓練場の近くで、アメリカ軍の大型ヘリコプターが訓練中、機内で火災が起き、緊急着陸のあと炎上したニュース、マスメディアは選挙報道を一時止め、優先的に報道しました。

怪我人はいなかったようですが、沖縄での反応は凄まじいものであることが、報道から感じ取れました。

報道はしっかりと事実を伝えていましたが「地元の方々は・・・」とか「住民の方々は・・・」というMCの言葉に

なぜ、こういう米軍の国際問題で「日本国民は・・・」という報道はならないのか?

報道ではけっして間違った言い方ではないのですが、沖縄と米軍の事に関して使われると、何とも言えない違和感が沸いたのです。

そして毎回思うのが、アメリカ軍は日米地位協定に限らず、アメリカの国内が問わず、‘軍の事故の場合は軍以外の調査をさせない閉鎖(極秘)体制をとる’のが常識であること、これもきちんと報道すべきでしょう。

それにしても偶然に近くに居て駆け付けた岸田元外相は、タイミングといい、“良い標的”になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2015年9月 3日

・・・・戦争勝利70年」

中国は3日午前、北京・天安門広場一帯で、「抗日戦争・反ファシズム戦争勝利70年」を記念する軍事パレードを行いました。

ただ、この式典のタイトル「・・・反ファシズム」は変でしょう。共産党の独裁国家、つまり『ファシズム国家』がそれを否定するのは、矛盾しています。

そして一番変なのは「・・・戦争勝利70年」でしょう。

中華人民共和国が成立したのは1949年(昭和24年)、そしてその国家が国連に認められたのは1971年(昭和46年)10月、国連総会でのことです。(アメリカは1979年(昭和54年)にニクソン大統領が認めるまで現在の共産党国家である中国を国家として認めなかった)

終戦後から26年間は、連合国が認めた国連常任理事国の中国とは「中華民国」、つまり現在の台湾が戦勝国でした。

つまり、極論を言えば現在の中国の戦勝国の相手とは亡命していた蒋介石の国民党政府の「台湾」で、それに勝利してからまだ40年余りと言うわけです。

韓国の朴大統領も参列したようですが、韓国も1948年(昭和23年)8月に国連軍(アメリカ軍)によって樹立した国家であり、日本とは交戦していた国家ではありません。

なんとも、矛盾ばかりのパレードであります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2014年12月31日

大晦日

大晦日となってしまいました。

あっという間の1年間でした。

どちらさまも良いお年をお迎えくださることを祈ります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月31日

ニホンカモシカに接近

 ニホンカモシカ(日本羚羊)とは、

偶蹄目ウシ科カモシカ属、英名は「Japanese serow」。
体長は約130センチメートル、肩高約70センチメートル。地方により体色が異なり、本州南部は焦げ茶色、本州中部は灰茶色、東北は灰白色で背に黒毛を混生する。
毛皮が良質で乱獲がされ一時期その数が激減したため、国際保護動物に指定され、なおかつ日本の特別天然記念物の指定を受け保護されている。
高山獣で海抜500~600メートル以上の常緑針葉樹帯から草木帯や岩山に単独か、つがいで生息している。

プリタニカによるとニホンカモシカの説明だいたい↑のような内容になりますが、わたしの知る限りではちょっと違います。
先日の私のブログ「方言ログ」の26日記事URL↓
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/kenkousyoku/2013/05/post-580d.html
この時も、わが家の前を走っていきましたが、カモシカは人家の近くによく現れます。

そして、きょうも真昼間にやって来ました。それも、わが家の傍ではなく、ほぼ軒先のよこでした。

Img_2104

続きを読む "ニホンカモシカに接近"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年4月25日

鹿児島ナンバー車

昨日、ちょっと用が有って出かけた帰りに、我が地元では会津海道とか熱海街道と言われる本宮市から磐梯熱海を通って会津へ向かう道の交差点に差し掛かった時に、赤信号を無視して曲がろうとする車が前にいたので何げなくナンバーを見たら、なんと九州の鹿児島ナンバーではありませんか。

運転していたのは、高齢ドライバーでしたが道が解らずそういう行動になったようですが、目的地はピンっときました。

間違いなくその方向は会津、つまりNHK大河ドラマ「八重の桜」の舞台になっている会津鶴ヶ城へのルートです。

まさか、本宮市で鹿児島ナンバーの車を見るとは思いもよりませんでした。

先日も同市のスタンドで給油中、店員に会津鶴ヶ城までの距離や時間を尋ねる県外の高齢ドライバーを目にしました。

非常に低い視聴率、とくに西日本では凄く低いと聞いていますが、それでもNHK大河ドラマの影響力はすごいものであることがよく分かりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年9月28日

自動車保険に新たな変化

省エネやエコロジー(環境保護)などの考えが普及していますよね。これによって、太陽光発電とか、自動車はハイブリットや電気自動車が売上げが少しづつ伸びているようです。

そして最近は「第3のエコカー」と言うふれこみのCMのせいでしょうか軽自動車の売り上げがいいようです。

先日、JAの共済担当者と話す機会が有って、自動車共済や自動車保険に今までには無かった変化が起きていることを知りました。

自動車の任意保険の掛け金とは排気量の大きさにそって変わるもので、当然排気量が大きいほうが高めになっているものとばかり思っていました。実際に普通車と軽自動車では普通車のほうが少し高いのが普通でした。

ところが、先にも言った理由で軽自動車が増加するとともに、普通車より軽自動車の事故のほうが増加してしまったのだそうです。

さらに悪いことに、軽自動車の事故は小さい車体のため事が起こったときにはドライバーの死亡など重大事故になるケースが多く、損害金の支払額が普通車より急増しているそうです。

続きを読む "自動車保険に新たな変化"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 1日

加藤 茶さん

ドリフの加藤茶さん(68歳)つったら福島県出身でない

いち早ぐ福島の被災地さ激励に来てくっちゃタレントだ

おらの村さも来てくっちゃんだぞい

したら、そんどぎ は~再婚しったんだどない

それも孫みでな年下の23歳の女性だど 

年の差45歳だぞい たまげだない

ブログサイトをミスりましたので下記の「方言ログ」に記事とコメントは移動させていただきました。申し訳ありません(。>0<。)
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/kenkousyoku/2011/08/post-9609.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日

「まん丸の真ん中」が肝心!?

今日は親戚の葬儀告別式が有り、その家の菩提寺で二本松市にある「箕輪山太子堂法徳寺(きりんざんたいしどうほうとくじ)」という、その名の通り「聖徳太子」を本尊と祭る天台宗のお寺に行く機会が得られました

Img_3132_2 そこでいつもの天台宗の発刊紙「きらめき19号」をいただいてきました。
表紙の挿絵はお馴染みの「山口ももりさん」の絵です。

この表紙にいつも書かれてあるちょっとした説法のようなものが、意外とためになるのです

今回のタイトルは「まんまるのまんなか かんじんなことは」となっていました。
↑のフォトをクリックすると少し拡大画像になりますから読めるはずですが、要約すると「本当に大切で肝心なことは目に見えるものではなく、見えないものの中にこそある」という文章になっていました

続きを読む "「まん丸の真ん中」が肝心!?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月18日

雨が降って動き出した奴

久しぶりに少し雨が降り、今まで何日も何日も食事もせず殻に入って壁などで動かなかったカタツムリが一斉に動き出した。

Img_2586 ←の気持ち悪い映像ですが、
これはまだ子供のカタツムリが2匹、死んだミミズにかぶり付いているところです。

ミミズを食べているんですよ

Img_2587 じつはカタツムリの生態はよく知られていないそうで、餌もよく解っていないのだそうです

しかし、見ての通り巻貝の仲間ですからね、雑食であることは間違いないです。

気持ち悪いフォトで済みませんが、「かわいい」とも思われているカタツムリもにもこんな一面もあるのです。これも自然界の営みですね

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月25日

悪いことはできない

昨日は葬儀に参列したのですが、インフルエンザは完治しましたがまだ咳が出やすいのでマスクをしていきました。

耳が痛くなるので一番大判(175×90)のマスクをしている私はほとんど目だけしか出ていない顔になっていまして、よくテレビでやる犯人や芸能人の顔隠しの状態になっていました。

これじゃ、だれも俺だと直ぐには判らないだろう」と、思っていました。

ところが・・村に住む同級生らは「お、○○君、しばらく、ご苦労様です」て、マスクしている私を誰もが直ぐに気づいて話しかけてくるんですよ
なんでたまにしか逢わなくても、簡単に俺って判るの??」と、驚いてしまいましたねぇ。

これじゃ’マスクくらいの変装’じゃ悪いことはできないなあ」とつくづく思いましたね(coldsweats01

・・・やりませんよhappy01

平成21年お年玉付き年賀葉書の当選番号、↓をクリック
http://www.yubin-nenga.jp/otoshidama/number.html
当たったら・・商品交換は1月26日(月)からできますよ、

| | コメント (7) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧