カテゴリー「つぶやき、コラム」の1379件の記事

2018年2月17日

キーワードは‘羽生’

今月は、将棋の羽生はぶ)名人の国民栄誉賞の話題に始まり、そしてきょうは冬季五輪の男子フィギアスケートの羽生はにゅう)選手の金メダル・五輪連覇、‘羽生’の話題で終わりそうです。

しかし、どちらの「羽生」も凄い。

“「凄い」という言葉の語源をたどれば「羽生」となる”かも?なんてことを考えてしまいました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年2月15日

デモ多し‘でも’相も変わらず

昨年、安保法制反対から、健保移9条改正反対など、これほど現政権に対するデモが多かったことは日本国内では日米安保反対の学生デモ以来無いと思います。

そして今年は佐川国税庁長官(福島県いわき市出身で同市の名誉市民を務める)罷免を求めるデモが全国で頻発し、その参加者は増える一方だそうです。

罷免を求める署名も2万筆を超えたといわれ、佐川国税庁長官の最高責任者で「適任」を国会で強調する麻生財務大臣へも「退任」のデモもおこっているようです。

安保闘争でもと今回との違いは、デモに参加しているのが広範囲な一般市民であるということでしょう。

それでもデモを無視し続ける自公連立の安倍政権、なにかとんでもないことが起きそうな予感がしてきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月11日

雪の捨て場所・置き場所

積雪が全国的に多い今年、除雪したはいいがその雪はどうするのが良いか?悪いか?というのはあまり報道されないものです。
わたしも、自宅敷地内の雪を道路に出すことは悪い事ぐらいは知っていますが、具体的にはよく解りませんので、この際いい機会なのでちょっと調べてみました。

①自宅の敷地内の雪を道路に出してはだめ。

  • 道路法43条に反する(通行の妨げ)
    違反すると『1年以下の懲役または50万円以下の罰金に処する』
  • 道路交通法76条に反する(交通妨害)
    違反した場合『6ヶ月以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する』

続きを読む "雪の捨て場所・置き場所"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年2月 9日

いろいろな意味で寒い

我が村に「低温注意報」が発せられてからもうどのくらいのあいだ継続されているのだろうか?と思ってしまったきょうです。

10日間の予報を見ても、全てにおいて予想される最低気温にはマイナスの気温が並んでいました。

それでも日中の気温は高くなっているし、午後4:30を過ぎても明るくなりました。もう少し、高値を我慢して灯油高を購入するしかないようです。

いろんな意味で 寒い

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年2月 8日

温度が下がるヒーター

福井県と石川県を結ぶ国道8号で発生した大雪による1000台以上と言う大規模な車両の立ち往生は発生から3日目となったきょう、陸上自衛隊(約1400人態勢)が重機を使い除雪作業などを実施しかなり解消となったようですが、それでもまだ100台ほどがまた車の中で夜を過ごすようですね。

わたしは夜明かしするような、これほどの立ち往生の経験は無いですが、トラックでの配送中に積雪で立ち往生し、真冬になん時間も動けなかった経験は何度かあります。

そこで経験したのは、走らないトラックのヒーターと言うのはどんなに設定を高くしても温度が下がっていくということです。

車のヒーターと言うのはエンジンの冷却水の水温を利用したしくみ、つまり本来は‘冷やす’のが働きのラジエーターを利用したものですから、走行しない車はエンジンが熱くならないので自動的にラジエーターの水温も上がらないわけです。

そして、自動車やトラックと言うのはけっこう隙間風が入ってくる代物です。

あまり上がらないヒーターで夜を過ごしたドライバーの寒さ、わたしは想像するだけで風邪をひいてしまいます。

今の車は下がらないのかな(?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月 6日

消防 と 観光

日本海側の大雪は30年ぶりとかで、大変な状態になっている報道を視ていて「あれ?」と思ったのです。

それは大雪の金沢市で消防隊員が、積雪で見えなくなって位置が判らなくなった消火栓を探すために金属探知機を使用している報道でした。

Img_3169←は我が家の近くにあるとても古い形式の村設消火栓です。

消火栓と言えばこれしか頭に無かった私は、「金沢は消火栓が埋まるほど深く雪が積もったのか?」と視ていたのです。

そしたら、なんと金沢の消火栓は‘地下埋設式’だったのには驚きました。

  • 消火栓には地上式と地下式があるが、積雪が多い地域では地下式では積雪時消火栓が埋まってしまい、発見が遅くなるのと、フタの周りが凍ってしまうなどの障害が多いため地上式消火栓を採用しているところが多い

上記のような記述を見つけましたが、全くその通りだと思います。

雪が少なくない金沢ではなぜ雪に埋まると知っていて‘地下式’なのだろうと考えました。

金沢市では古い街並みの景観を守るために建造物に関して多くの規制条例が設けられているようですが、消火栓もその規制の対象のようですね。

消防と観光、天秤にかければ、やはり観光のほうが重いようですね。

それも致し方なしとは思いますが、消火設備は使いやすい方が良いと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月 5日

春告げ花

立春明けですが、我が家の畑も庭もまだまだ雪景色です

Img_3250
しかし、その庭で春告げ花のつぼみは咲くばかりに大きくなっていました

続きを読む "春告げ花"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月28日

電力会社の社員

アメリカから「α―PVP」と呼ばれる麻薬を含む粉末計約22.69グラムを輸入したとして、東北電力福島支店に勤務する男性社員が在宅起訴される事件が発生しました。

同支店は26日に懲戒雇処分にしたとを発表しました。

輸入にはアメリカの郵便局を使用し13回にわたり自宅など2カ所に発送輸入するやり方だったようですが、東北電力と言えば東日本最大の企業でもあります。

稼働はしていませんが、原発も震災の被害は無く収入も高額で安定した社員には気のゆるみがあるのでしょう。

お詫びの代わりに電気代を安くしてもらいたいと思うのは、庶民としては当然の願いでしょう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月26日

氷柱と書いてツララ

きょうは、玄関の氷柱です。

Img_3245

続きを読む "氷柱と書いてツララ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月24日

雪道の歩き方・・・

東京に雪が積もると決まってテレビでは「雪道を歩くときの歩き方、気をつけるポイント」というのをMCなどがしたり顔で報道し始ります。

・雪道や凍結したところを歩くときは・・・
膝を少し曲げ重心を少し前にし、小さな歩幅で靴の裏全体を地面につけるように歩く。

どこの局もこれで‘統一されている’気がします。

そう言われて改めて自分の歩き方を考えてみると、そうしているのに気付かされますが、これは誰に聞いた歩き方でもなく、単に滑って転ばないように気を付けているうちにそうなった気がします。

ただ、そうはいっても高齢になると足腰が弱くなり、どうしても踵に体重をかけた歩き方となり転びやすくなるのも事実です。

つまり、雪道で歩くときは踵に体重をかけすぎないことでしょう。

私の場合はなるべく車のわだちは歩かず、積もったばかりで誰も踏んでいないところを歩くようにしています。
圧雪やわだちは滑りやすいからです

ところが、報道を視ると東京の人は滑りやすいところを選んで歩いているようにみえますね。なぜなんでしょう?

そもそも都会に限らず、ハイヒールで普通に歩ける女性がわたしにはとんでもない‘芸当’に見えます(coldsweats01

我が家はきょうも雪、積もった雪の量は35cm以上にもなってしまいました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧