カテゴリー「つぶやき、コラム」の1528件の記事

2018年12月17日

電話工事を語る詐欺とは

12月11日にアップした つぶやき古道(コミチ)の記事『固定電話の番号が使えなくなり・・・・』
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2018/12/post-f73e.html
で紹介した電話詐偽の基になっているのは昨年にNTT東日本・西日本から発表された計画です。↓

<2017年10月17日>
NTT東日本とNTT西日本は、固定電話のIP網への切り替えを2024年1月より開始し交換機などが維持限界を迎える2025年1月に完了。
 

それに伴い、既存の公衆交換電話網(PSTN)である「INSネット64」「INSネット1500」「ディジタル通信モード」は、2020年から随時廃止されることが決定した。

これを利用した詐欺電話なのです。

現在、固定電話の契約数は従来型をIP電話がを逆転してしまっていて、今後も公衆交換電話網の利用増加は見込めないことから、NTTは、通信インフラをすべてIP(インターネットプロトコル)網に移行することを決定しましました。

この全国規模での固定電話のIP化は主要国でも初めてとなることだそうで、確かにかなり大変な作業のようですが、「EDIシステム」とかの最新技術で対応するようです。

ですから、家庭用・ビジネス用の固定電話回線は、IP化になってもそのまま継続利用ができるよう対策が進んでいるため大きな影響を及ぼすとことなく切り替えられるという説明です。

つまり、「切り替え工事が必要」とか、「今の番号が使えなくなる」というのは‘まったくの嘘’です。

これから、この手の詐欺電話が増える可能性が高いので気を付けましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年12月15日

鬼が笑う話・・・その一

今上天皇(継宮・明仁)が生前退位(譲位)し、来年の4月からは現皇太子徳仁親王が新たな天皇となりますことは誰もが知ることです。

これは早くから決まっていたので、今まで祝日だった今上天皇の誕生日の12月23日(月)はすでに2019年のカレンダーから省かれ平日になっていました。

さて、新天皇である徳仁親王の誕生日は5月1日なので即位後ですが、その日はどうなるかというと↓のような案が政府から出されましたね

Photo5月1日はもちろん祝日でその前後も祝日になるらしく、来年のGWは最長で10連休と言うことになることのようです。

注目したいのは5月1日が“天皇誕生日ではない”というところです。

つまり、、このままだと‘12月23日’も‘5月1日’も「天皇誕生日」ではないので、2019年は‘天皇誕生日という祝日が無い’という珍しい年になるかもしれないのです。

まだ確定はしていないようですが、12月23日の扱いを含めどうなるのでしょうね。

ただ、どういう結果になっても私への影響は無しであることは確実です(coldsweats01)V

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月12日

だるまさんがころんだ

私の幼いころは、夏休みや冬休みになると「だるまさんがころんだ」という遊びをしていました。
夏は道路で、冬は田んぼや道路で、低学年から高学年まで混在して遊んでいました。のどかな時代でした。

今朝の番組(NHKBS・こころ旅)で俳優の火野正平さんが「大阪では‘だるまさんがころんだ’じゃなく『ぼんさんがへをこいた』と言っていた」という話をしていて、所変われば言い方も変わるんだなと思いました。
ただ、遊び方は同じようです。
https://fm0817.com/darumasangakoronda-yurai

それに、ダルマさんは中国少林寺の高層で「達磨大師」のことですから、関西弁の「ぼんさん」とはお坊さんのことですからどちらも僧侶であり共通するとも言えますから、お寺の境内で遊ぶことが多かった証しかもしれません

私の地域には双六の時に「ちよこれいと」という6の目が出たときの数え方があったのですが、その他の目には無かった気がします。

これらはみな、子供たちの言葉からなんとなく発生したんでしょうが、それにしても、一体誰がつくった言葉なのでしょう?

ネットで調べたら日本の「だるまさんがころんだ」という遊びは世界中に在るらしく、それがどうしてなのかは不明なんだそうです。不思議です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年12月11日

固定電話の番号が使えなくなり・・・・

電話会社を名乗る電話で↓

「今までの固定電話の番号が使えなくなるのをご存知ですか?
   使えるようにするには・・・云々」

と、言った内容のが一昨日の夜にかかってきましたが、受話器を置いたまま相手にしなかったら切れていました。

実は、昨年末だったか、今年初めだったかに同じような電話が来ていました。「またか」でしたね。

国民生活センターには同様の内容の相談が寄せられていてその対応がホームページで紹介されています。↓
http://www.kokusen.go.jp/t_box/data/t_box-faq_qa2018_04.html

そう言う電話は“詐偽”だそうですので、ご注意

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月10日

皇族の誕生日は

今頃になって気が付いたのですが、秋篠宮さまの誕生日11月30日を過ぎ12月になると皇族の方々の誕生日が連続していたんですね。

  • 愛子さま・・・12月 1日
  • 雅子さま・・・12月 9日
  • 彬子さま・・・12月20日
  • 今上天皇・・・12月23日
  • 佳子さま・・・12月29日

そして亡くなられていますが

  • 故三笠宮様の誕生日・・・12月 2日
  • 故高円宮様の誕生日・・・12月29日

こんなに誕生日が12月に集中していたとは、偶然なのでしょうが驚きですし、不思議です(happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年12月 9日

ついに  雪が積もった

朝起きると、そとは雪国だった

Img_3461

続きを読む "ついに  雪が積もった"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年12月 2日

幼いころ何が一番怖かった?

世界遺産に登録が叶った「なまはげ」、幼い子が恐れおののいて号泣する様子はなんとも懐かしい気がします。

母が幼いころは、お正月などに来る獅子舞が怖かったそうです。獅子に噛まれると丈夫に育つと言われ、親たちは噛ませようとするのですが、そんなことは知らない幼子には恐怖そのものであることは間違いありません。

現在は、その姿を見ることは無くなりました。

記憶には無いのですが、幼い私にとって「泣く子も黙る」という恐ろしいものは「熊」だったそうです。

母の話しだと、

「近くで仕留められた熊を見物に行く祖父に付いていったときに生まれて初めて見た熊の衝撃が凄かったのだろう。どんなにぐずっていても『熊が来たが?』というと、おめは黙った」

という話です。

暴力はダメですが、幼い子供にはある意味で「畏れるもの」が在ったほうが良い場合のほうが多い気がします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年12月 1日

年末の注意

雪の便りが出始めると、道路では車に注意ですね。

歩道などを歩いていても、雪道や凍結道路でスリップした車が突っ込んでくる可能性が出てきますからね。

それに、スタッドレスタイヤと言うのは雪道や凍結道路では普通タイヤより制動力が増すというだけで、実は乾燥道路や雨の道路では普通タイヤより滑りやすいという特徴があるタイヤなので、今頃や春先はスリップ事故が起こりやすくなる可能性が増します。

これ、意外と知ら無い方が多いです。

そしてボーナス時期でもある年末で最も警戒と注意が必要な車は「口車(くちぐるま)」でしょうか。
甘い言葉で詐欺師が狙っているのもこの時期ですから、かえってこちらの方が恐ろしいかもしれません。

いろいろな意味で‘車’には気を付けたい時期です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年11月28日

20℃

まさかの連日の20℃という気温で、少し動いただけで汗が出る日となりました。

Img_3457
暖かな気温で先日アップしたジャンボレモン、今年実ったレモンはまだ青く、黄色い色には程遠い状態なのに来年のが開花してしまいました。

植物も国会のように生ぬるい環境で強行突破になっているのでしょうかね

この花はちゃんと結実するのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月24日

9か月で‘35件’

きょう、役員によって村の広報誌が届けられました。今月の表紙の写真は、役場前の通りを村の子どもたちと楽しそうにマラソン大会走るゲストの「鈴木尚宏さん」(ジャイアンツコーチ)になっていました。

それはともかくとして、今回の広報記事で目に留まったのは村の駐在さん(郡山北署本宮分庁舎所属)が今頃の時期に出す村内の発生犯罪統計でした。

統計は1月1日~9月30日までの9か月間の犯罪件数になっています。

今年は「35件」、昨年は「30件」なので「5件増」ということになっていましたが、重大犯罪は無く、最も多いのは「万引き」ついで車両関係の「車上荒らし。車両窃盗」、そして「詐偽被害」になっていました。

さてこの件数、人口8700人(2900戸)の平和な村に住んでいると思っているわたしには「35件もあるのか?」と、多い気がするんですが、少ないのでしょうかね?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧