iwasironokuni.cocolog-nifty.com > 里の実りと風景と生物達

大名倉山(おおなぐらやま)

大名倉山(おおなぐらやま)

村道

2007/02/05

標高576メートルの山は古い死火山で石が多く撮れるため何年も採石が行われた。終了した今でもその砕石跡が痛々しく残る山となっている。
村は緑化再生を手掛けているが元に戻るにはまだまだ何十年もかかるはずである

| トップページ |