iwasironokuni.cocolog-nifty.com > 里の実りと風景と生物達

オニグモ(鬼蜘蛛)のオス

オニグモ(鬼蜘蛛)のオス

2014/08/28

日本国内でも最も大きいクモであろう。そのオスである。
しかし、グロテスクな様相と大きさからは想像もつかないほど几帳面で、直径1メートルほどの大きな巣を夕方ごろに作りだし、早朝にはその巣を片付ける習性をもっている。
その巣の作り方も、縦糸、大間かな横糸、そして仕上げの横糸と繊細で几帳面に作る習性はとても面白い

我が地域では夜にしか現れないので「ヨグモ(夜蜘蛛)」と言っている。

| トップページ |