園芸名は「ベイビーリーフ」とも言われる
ベンケイソウ科ブリオフィルム属の植物だが本によっては“カランコエ属となっていることも多い。
葉っぱのふちに小さい芽ができそれがこぼれ落ち、根を張り増えるので子宝草という縁起の良い和名がついたようだが、英名でも「ベイビーリーフ」といわれるので同じような意味のようだ