キンヒモという品種のサボテンの花である。名前の通り細かい棘は茶色で、視ようによっては金色にも見え、それが長く長(1メートル以上)下る