キンポウゲ科センニンソウ属の日本在来種である。
この花が江戸時代にヨーロッパに行き品種改良され現在のクレマチスが出来上がった、いわばクレマチスの原種である