「ハマミズナ(女仙)科ベルゲランタス属の多肉植物で松葉菊の仲間である。

別名として「三時草」の名もあり、花は必ず‘午後3時前後’に開花させ、そして日が沈むと花を閉じる面白い性質がある。