イースターのころの春過ぎに咲くのが特徴からその名が有るサボテン科イースターカクタス(リプサリドプシス)属のサボテンである。 カニバサボテンと同じ仲間で下がりながら花が咲くが、こちらは完全にした向きだ