下の垂れ下がっているのが開花部分で上のほうはつぼみである
この部分だけで40センチメートルもある大きな花部なのだが、なんとも地味である