iwasironokuni.cocolog-nifty.com > 山や野の草花

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)

畑隅

2007/09/07

2メートルほどにもなる「ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属」の大型の渡来草花で、茎が真っ赤に色づくのもきれいだ。
牛蒡と言う名でも全体に毒があり、特に根には多いので食べられない。中国では「強力下剤」として使用しているそうだ。

場所によって「山牛蒡」として売られているのは「アザミの根」なので間違わないようにしたい。
わが地域(福島県)ではアザミの仲間でのキク科の「オヤマボクチ」のことを‘ヤマゴボウ’と呼び、ゴボウの葉に似た葉を食用としている

| トップページ |